1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 発情期・生理
  4. 現在発情中ですが、1週間前より便が軟らかいようです。関係があるでしょうか。

Q&A飼い方

UP DATE

現在発情中ですが、1週間前より便が軟らかいようです。関係があるでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在発情中ですが、1週間前より便が軟らかいようです。関係があるでしょうか。

犬の発情は発情前期と発情期に分けられます。発情前期は排卵前の段階で、陰部が腫れて出血がみられます。この出血は子宮粘膜が受精卵を受け入れるために増殖する過程で生じる出血です。

飼い主さんが気づく「発情中」というのはこの発情前期にあたる時期が多いと思われます。つまり発情中の犬の体は、とても不安定な状態です。

発情期になると出血や陰部の腫れは治まってきますが、体が「妊娠できる状態」になるためにホルモンバランスが変化し、ストレスを感じやすくなりますから、神経質になってしまうこともあります。

発情前期から発情期を通して、多くの犬が「落ち着かない」「食欲がない」「不安そう」「排尿回数が増える」「便が軟らかくなる」など普段と違った様子を見せます。

このように発情中に便が軟らかくなることは度々見られますが、長期間続くようでしたら、動物病院で診察を受けることをおすすめします。

ウェルシュ・コーギー・ペンブローク|♀|0歳8カ月

監修/いぬのきもち相談室 担当獣医師

CATEGORY   Q&A飼い方

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「飼い方」の新着記事

新着記事をもっと見る