1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 〈PR〉マンガで解説!いぬがもっと喜ぶゴハンとおやつの与え方~愛犬が雑誌に載るチャンス♪

犬と暮らす

UP DATE

〈PR〉マンガで解説!いぬがもっと喜ぶゴハンとおやつの与え方~愛犬が雑誌に載るチャンス♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「食」は、元気の源。健康な体づくりには、食べ物から適切な量と栄養素を取り入れることが大切です。それを管理するのは飼い主さんです。いつまでも愛犬と楽しく過ごすための「食」について見直してみましょう。

犬に必要な栄養素知ってる?

犬に必要な栄養素は、大きく5つ。①タンパク質 ②炭水化物 ③脂肪 ④ミネラル ⑤ビタミンです。タンパク質や炭水化物、脂肪はエネルギー源になるほか、体の構成成分として働き、ビタミンは主に代謝の化学反応に不可欠です。水や一部のミネラルはエネルギー供給以外のすべてにかかわってきます。日常では、これらの栄養素が多すぎたり少なすぎたりしないようバランスよく調整していくことになります。総合栄養食のドッグフードは、これらのバランスのよい栄養管理が手軽に実現できるフードといえます。そのことから、基本のエサとして総合栄養食のドッグフードを主食にすることをおすすめします。

こんな使い方も!わんちゅ~る

ドッグフードを食べてくれないときは?

ドッグフードを食べてくれない理由として考えられるのが、体調が悪く食欲が落ちている、もしくは食べ飽きが挙げられます。体調に問題がない場合は、いつものフードに香りの立ちやすいウェットフードをたして、食欲を誘う工夫をしてもよいかもしれません。

病気予防のためにもしっかりと水分補給を

犬の体は60~70%が水分から成り立っているといわれます。水分不足は、体内の水分バランスが崩れるだけでなく、消化、吸収、体温調節など体の機能にも異常が生じてしまいます。それを避けるためにもしっかり水分がとれる環境をつくりましょう。
●飼い主さんがよくいる場所に水を置く
飲み水は、家の複数の場所に置くようにします。そのうちのひとつを飼い主さんがよくいる場所(ex.ソファのわきなど)に置いてみましょう。犬は飼い主さんの近くに来ることが多いので、自然と水を飲む機会も増やせることが期待できます。
●フードにウェットフードをトッピングする
いつものドライフードに水分が多いウェットフードをトッピングして食べ物として水分をとらせるという手法もあります。また、水をゼラチンや寒天で固めてゼリー状にしたものをおやつとして与えてもよいでしょう。

ほかにも、ウェットフードに水分をたっぷりたしてスープ状にしたものを与える。水にごく少量のウェットフードをたして風味付けしてみる。などもおすすめです。

ちゅ~る大好き!うちのこ自慢キャンペーン実施中!

いなばちゅ~るCMサイトはこちら>

インスタグラムから@inunekome #ちゅーる大好き #いなば をつけて愛犬写真を投稿しよう。優秀作品には、雑誌「いぬのきもち」の裏表紙になれるチャンスが! 愛犬がかわいく「わんちゅ~る」を食べている写真をどんどん応募してください。たくさんのワンちゃんたちのかわいい笑顔をお待ちしています!

▼ちゅ~る大好き!うちのこ自慢キャンペーン応募について詳しくはこちら>
https://pet.benesse.ne.jp/tu/inaba/churu_181217.html

みんな一口ぼれ!液状おやつ「わんちゅ~る」

発売からわずかしかたっていないにもかかわらず、ワンちゃんたちの人気を確保した「わんちゅ~る」は今までにないペーストタイプです。水分を多く含んでいるので、食べながら水分も摂取することができます。静岡の自社工場で製造し、総合栄養食でカロリー控えめ。緑茶消臭成分配合なので、ふん・尿臭を和らげます。また、1回分ごとに分かれているスティック状なので、散歩用や旅行先に持っていくのにもかさばらず、飼い主さんの手を汚さずあげられるところもメリット。フレーバーは20種類以上、ほかにちゅーぶタイプで3種類、ボトルタイプで3種類揃っています。一度食べるとたちまちみんな大好きになる魅惑の「わんちゅ~る」をぜひお試しください。

▼待望の犬用が登場!「わんちゅ~る」のラインアップはこちら>
https://www.inaba-petfood.co.jp/product/name/dog/INABA+%E3%81%A1%E3%82%85%EF%BD%9E%E3%82%8B

▼簡単なアンケートにご協力ください
https://enquete.benesse.ne.jp/forms/o/weddf89dd7/form.php

協力/いなばペットフード株式会社 お客様相談室 0120-178-390(受付時間9時~17時 土、日、祝祭日を除く)

監修/いぬのきもち相談室獣医師

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る