1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 雑学・豆知識
  4. いぬの名前ランキング
  5. 「犬の名前ランキング2020」で総合第1位の「ムギ」 名づけの理由を飼い主さんに聞いた!

犬が好き

UP DATE

「犬の名前ランキング2020」で総合第1位の「ムギ」 名づけの理由を飼い主さんに聞いた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛犬の名前の決め方は、飼い主さんによってさまざま。どの犬の名前にも、そのコだけの名づけのエピソードがあることでしょう。

嬉しそうなムギちゃん
@carrymugi

「いぬのきもち」公式アプリで調査した「犬の名前ランキング2020」の第1位は…あの名前でした!

※2020年10月「いぬのきもちアプリ」調査。2019年9月~2020 年8 月に0才でアプリに登録された犬の名前を集計。調査対象数 8907件

犬の名前ランキング TOP20【オス・メス総合】

2020年
総合ランキング
2019年
総合ランキング
1位ムギ1位ココ
2位ココ2位クウ
3位ソラ3位モカ
4位モカ4位モコ
5位コムギ5位モモ
6位マロン6位ソラ
7位チョコ7位マル
8位モコ8位コタロウ
9位モモ9位レオ
10位マル10位マロン
11位ハル11位ムギ
12位レオ12位ハナ
13位ハナ13位チョコ
14位ノア14位ハル
15位テン15位コムギ
16位キナコ16位フク
17位フク17位ルル
18位レオン18位サクラ
19位コテツ19位ノア
20位リン20位キナコ

2019年の11位から急上昇し、2020年の総合ランキング1位となったのは「ムギ」でした。今回5位にランクインした「コムギ」も、2019年の15位から一気に順位を上げたようですね!

犬の名前ランキング TOP20【犬種別】

国内登録数1位のトイ・プードル、2位のチワワ、そしてみなさんにおなじみの柴。そんな3犬種のランキング(2020年)も見ていきましょう。

チワワトイ・プードル
1位コムギ1位チョコ1位ココ
2位アズキ2位ハル2位モカ
3位ムギ3位モカ3位ムギ
4位フク4位ミルク4位モコ
5位ハル5位マロ5位マロン
6位ハナ6位チロル6位チョコ
7位マメ7位ココ7位ソラ
8位サクラ8位レオ8位ノア
9位コタロウ9位コムギ9位コムギ
10位モモ10位コタロウ10位ハル
11位ソラ11位キナコ11位コロン
12位リン12位ムギ12位サクラ
13位ユズ13位ナナ13位ニコ
14位マル14位テン14位ラテ
15位ヒメ15位レオン15位リン
16位コロ16位リク16位ロイ
17位コハル17位マロン17位クッキー
18位コテツ18位ピノ18位テン
19位リク19位ハナ19位マル
20位マロ20位ノア20位コタロウ

3犬種とも異なる名前が1位にランクインする結果になりましたが、柴とトイ・プードルでは第3位にムギがランクインしています。

柴は「コムギ」「アズキ」「ムギ」など、日本犬ならではの和風な名前が人気なようですね。

最近の犬の名前の傾向は?

笑顔の柴犬
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

2020年に人気だった犬の名前の傾向について、「いぬのきもち」本誌監修や「いぬのきもち」WEB MAGAZINEの連載「犬ってホントは」でおなじみの、家庭犬しつけインストラクター・西川文二先生は、このように分析していました。

「人の子ども同様、名前で飼い主さんが犬に望んでいる姿、期待している姿がわかります。全体的にやさしい響きの名前が多いので、やはり癒やしを求めているのでしょう。

また、昔から比べると、日本語名が増えている感じがします。昔よりも犬は家族の一員になっているし、身近な存在になっているのかと思います。柴を飼う人が増えているのも関係するかもしれませんね。ちなみに、私のしつけ教室では、ハワイ語やフランス語の名前の犬が多くいますよ。

そのほか、名前から毛色を想像することもできます。アプリコットのプードルは、ムギ、モカ、コムギといった名前が多いのではないでしょうか。実際、私のしつけ教室でも、毛色が連想できる名前の犬も多いですね」(西川先生)

実際に愛犬に「ムギ」と名づけた飼い主さんに、話を聞いてみた!

仲良しなムギちゃん、キャリーちゃん
(写真左から)キャリーちゃん、ムギちゃん
@carrymugi

2020年の総合ランキング1位の「ムギ」ですが、みなさんどのような理由で名づけたのでしょうか?

ここからは「ムギ」という名前の2頭のワンコたちをご紹介。飼い主さんたちに「名づけの際のエピソード」について聞きました!

@carrymugiさんの愛犬・ムギちゃん

じゃれ合うムギちゃん、キャリーちゃん
(写真左から)キャリーちゃん、ムギちゃん
@carrymugi

まずは、Instagramユーザー@carrymugiさんの愛犬・ムギちゃん(♀・3才/コーギー)。

飼い主さんのInstagramやTwitterには、ムギちゃんと同居犬・キャリーちゃん(♀・8才/シベリアン・ハスキー)の可愛いじゃれ合いの様子などがたくさん投稿されていて、見ている人たちを楽しませてくれています♪

仲良しなムギちゃん、キャリーちゃん
(写真左から)キャリーちゃん、ムギちゃん
@carrymugi

飼い主さんにムギちゃんの名前の由来について聞いてみると、このように話します。


@carrymugiさん:
「歴代の犬たちには2文字の名前をつけることが多く、今回もまず2文字の名前から考えていました。

いろいろインターネットや本などを見てビビッとくる名前を探していたんですが、たまたま家に花図鑑があり、パラパラ見ていると草のページに『麦』が出てきて。

カタカナに直してみたら、ムギのお顔とぴったりと合ったので『これだ!』となり決まりました」

麦のようなムギちゃんの体の色や「ムギ」という響きがよかったので、飼い主さんはぴったりな名前だと思ったそうです♪

▼ムギちゃんの過去記事はこちら

@mugi_iriomoteさんの愛犬・むぎちゃん

笑顔のむぎちゃん
@mugi_iriomote

こちらは、Instagramユーザー@mugi_iriomoteさんの愛犬・むぎちゃん(♀・2才)。

砂浜で飼い主さんとまったりするむぎちゃん
@mugi_iriomote

元保護犬だったむぎちゃんは、自然豊かな沖縄県の西表島で暮らしています。飼い主さんのInstagramには、飼い主さんご夫婦とのびのびと暮らしているむぎちゃんの姿が投稿されていて、見ている人たちを癒してくれています!

微笑むむぎちゃん
@mugi_iriomote

むぎちゃんの名前の由来について飼い主さんに聞いてみたところ、ほかの名前の候補はなく、むぎちゃんと実際に対面する前から「むぎ」と呼んでいたといいます。

笑顔のむぎちゃん
@mugi_iriomote

@mugi_iriomoteさん:
「保健所があげていた写真を見たら、金色の子犬だったんです。直感的に『むぎだ!』と思いました。名字とのバランスもよくて、ほかの名前は一切出てきませんでした」


見た瞬間にビビっときて、「むぎ」と即決だったようですね♪

▼むぎちゃんの過去記事はこちら



名づけのエピソードは、愛犬と飼い主さんが家族になったときの特別な思い出だと思います。みなさんもぜひ大切にしてくださいね!

写真提供・取材協力/@carrymugiさん、@mugi_iriomoteさん
参照/いぬのきもちWEB MAGAZINE『2021年流行る犬の名前は?犬の名前ランキングTOP20【2020年版】』
※一部の写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と一部の写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/雨宮カイ

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る