1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 雑学・豆知識
  4. 保護犬
  5. 西表島に住む元保護犬むぎちゃんが「姉妹犬」と思われる犬と奇跡的な再会! 出会いの経緯を飼い主さんに聞いた

犬が好き

UP DATE

西表島に住む元保護犬むぎちゃんが「姉妹犬」と思われる犬と奇跡的な再会! 出会いの経緯を飼い主さんに聞いた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛犬との出会い方は、みなさんさまざま。飼い主さんたちの中には、「この出会いは奇跡なのではないか」と思えるような出会いを果たした方もいるようです。

おこめちゃんとむぎちゃん
(写真左:おこめちゃん/写真右:むぎちゃん)
@mugi_iriomote

沖縄県の西表島で暮らしているInstagramユーザーの@mugi_iriomoteさんは、約1年程前に愛犬・むぎちゃんと出会いました。

飼い主さんに出会ったばかりの頃のむぎちゃん
生後2カ月頃に石垣島で保護されたむぎちゃん
@mugi_iriomote

生後約2カ月のときに保護されたむぎちゃんとの出会いについては、以前いぬのきもちWEB MAGAZINEで紹介したのですが、なんとその後、むぎちゃんの姉妹と思われる「おこめちゃん」と出会っていたようなのです。今ではお隣さん同士で仲良く暮らしているのだそう!

そこで今回は、「むぎちゃんの飼い主さん」と「おこめちゃんの飼い主さん」に、お話を聞いてみました。

むぎちゃんと家族になって3カ月が経った頃に、思わぬ出会いが

砂浜で遊ぶむぎちゃん
砂浜で遊ぶ笑顔のむぎちゃん
@mugi_iriomote

むぎちゃんと家族になって3カ月頃が経過したある日のことでした。飼い主さんご夫婦は、石垣島の里親募集や収容犬の情報を載せているFacebookのページで、むぎちゃんに瓜二つの子犬が迷い犬になっているという情報を目にします。

ケージに入るおこめちゃん
保護当時のおこめちゃん。生後5カ月頃だそう。
@okome.iriomote

容姿が似ているだけでなく、生まれた時期や保護された場所がむぎちゃんとほとんど同じだったことから、「これはむぎのきょうだい犬かもしれない!」と強く感じ、いても立ってもいられなくなったのだそう。

しかし、なんとかしたいものの「もう1頭迎え入れるのに我が家は狭すぎる…」と迷っていた飼い主さんは、お隣に住んでいる友人に相談してみることに。

じつはこの友人が、後におこめちゃんの飼い主となるのです。

犬を飼ったことはないけれど…おこめちゃんのことが頭から離れなかった

キャリーケースに入るおこめちゃん
引き取ったときのおこめちゃん
@okome.iriomote

迷い犬の情報を見た翌日、その犬は保健所にいるということがわかりました。

おこめちゃんの飼い主さん:
「写真を見る限りかなり痩せていて、むぎの飼い主夫婦ととても心配しました。

このコの未来が気がかりで、迷い犬の投稿を見てからずーっと頭から離れなかったのですが、犬を飼うのが初めてだったので悩んで悩んで…。でも、保護されたお知らせを見て、いても立ってもいられず保健所に電話をしていました。

ちなみに、引き取る前から名前は『おこめ』と決まっていました。むぎの飼い主夫婦の奥さんのほうが、『うちがむぎなら、おこめだ~♪』と言っていたんで(笑)」

笑顔のおこめちゃん
@okome.iriomote

そして後日、石垣島の保健所に足を運び、おこめちゃんに実際に会ってみることに。

「むぎと姉妹かもしれないけれど、性格が似ているとも限らないし、人に対して恐怖心など持っているかもしれない」と、少し不安な気持ちもあったと、おこめちゃんの飼い主さんは当時を振り返ります。

でも、おこめちゃんは、飼い主さんが見えた瞬間から吠えもせずにしっぽを振って迎えてくれ、おとなしく撫でさせてくれたのだそう。

このとき飼い主さんは、「一緒に暮らそう」とおこめちゃんと家族になることを決めたのでした。

むぎちゃんとおこめちゃんは、並んでみると本当にそっくり!

芝生でくつろぐむぎちゃんとおこめちゃん
(写真左:おこめちゃん/写真右:むぎちゃん)
@mugi_iriomote

西表島にやってきて、お隣さん同士で暮らすようになったむぎちゃんとおこめちゃん。こうやって2頭並んでみると、本当にそっくり! 

生後2カ月頃に保護されたむぎちゃんと、生後5カ月頃に保護されたおこめちゃん。2頭がもし本当に姉妹であれば、約3カ月ぶりの再会…ということになるのかもしれません。

むぎちゃんとおこめちゃんは、会った初日からずっと仲良し。見た目も鳴き声もそっくりなので、どっちが鳴いているか飼い主さんたちもわからないことがあるようです。

むぎちゃんもおこめちゃんも、人が大好き

芝生で寝転ぶむぎちゃんとおこめちゃん
(写真左:むぎちゃん/写真右:おこめちゃん)
@mugi_iriomote

また、2頭は人が大好き! 近所の方たちから「人たらし犬」と呼ばれるほど、会う人会う人をメロメロにする能力があるむぎちゃん。

どうやらおこめちゃんも人たらしなところがあるようで、そんなところも似ているなと感じているようです。

むぎちゃんがおこめちゃんをリード!

寄り添うむぎちゃんとおこめちゃん
(写真左:おこめちゃん/写真右:むぎちゃん)
@mugi_iriomote

おこめちゃんは家に来た当初、物音ひとつひとつに反応する臆病な一面が見られたようです。でも、今ではそれもなくなり、元気よく走り回っていろいろなものに興味をもつように。

それも、先に西表島で暮らしていたむぎちゃんが、お姉さん感を出しておこめちゃんのことをリードしていたことも影響していたのかもしれません。

おこめちゃんはむぎちゃんだけでなく、ほかの犬たちともよく遊ぶようにもなったのだとか!

遊ぶむぎちゃんとおこめちゃん
(写真奥:おこめちゃん/写真手前:むぎちゃん)
@mugi_iriomote

むぎちゃんとおこめちゃんは、お散歩も一緒に行きたがったり、気づいたらくっついて寝ていることがあったり、お互いのことが大好きなのだそう。

飼い主さんたちはそんな2頭の姿を見て、「思わず顔もほころんでしまうくらい可愛い」と話していました。

むぎちゃん・おこめちゃんとの暮らしについて

並んで座るむぎちゃんとおこめちゃん
(写真左:おこめちゃん/写真右:むぎちゃん)
@mugi_iriomote

お隣さん同士で、毎日楽しく暮らしているむぎちゃんとおこめちゃん。2頭と暮らしていてどのようなことを感じているのか、それぞれの飼い主さんに聞いてみたところ、次のように話してくれました。

むぎちゃんは凛々しい成犬に成長! 幼い頃からの「人たらし」なところは今も健在

見つめるむぎちゃん
@mugi_iriomote

むぎちゃんの飼い主さん:
「むぎと暮らして1年が経過しますが、子犬の幼さはすっかり抜け、凛々しい成犬に成長しました。凛々しすぎて雄犬に間違えられる程です。

相変わらずの『人たらし犬』で、仕事から帰宅すると走ってきて、頭から私にタックル。そのあと撫でてくれとお腹を見せてきます。友人たちにも同様のことをしますね(笑)」

おこめちゃんは「全力チュー」が得意技! 犬っぽくないところも魅力

眠るおこめちゃん
@okome.iriomote

おこめちゃんの飼い主さん:
「帰宅すると、おこめが全力で『おかえり〜!』と迎えてくれるときは幸せですね。

とにかく甘えたなコなので、抱っこをせがんできたり、半分冗談で教えた『チューは?』が今では一番の得意技で、大好きな人に全力でチューをしに行くなど積極的です。

抱きかかえて座っているとそのまま寝てしまったり、遊び疲れて寝ているときなどは、舌をしまい忘れて寝てたり。口を半開きにして寝ているときは、犬っぽくなさすぎて笑ってしまいますが、そんなクスリと笑ってしまうときも幸せです」

これからも一緒に過ごしていこう♪

じゃれ合うむぎちゃんとおこめちゃん
(写真左:おこめちゃん/写真右:むぎちゃん)
@mugi_iriomote

姉妹だと思われるおこめちゃんとむぎちゃんは、西表島で奇跡的な再会を果たすことができました。最後に、おこめちゃん・むぎちゃんに対する思いをそれぞれの飼い主さんに語っていただきました。

寄り添うむぎちゃんとおこめちゃん
(写真左:おこめちゃん/写真右:むぎちゃん)
@mugi_iriomote

むぎちゃんの飼い主さん:
むぎが姉妹と思われるおこめと再会でき、一緒に暮らすことができてよかったと心から思います。

喧嘩することもほとんどなく、家を空ける時間が長くても2頭で一緒に留守番させることによって、寂しい思いをさせることも少ないんじゃないかなぁと。

家が隣同士ということもあって、どちらかが留守にしていても、家にいるほうが2頭のお世話をしたり、お互いのお家でお世話をし合っています。

これからも2頭で仲良く長生きしてくれることを祈っています

寄り添うむぎちゃんとおこめちゃん
(写真左:むぎちゃん/写真右:おこめちゃん)
@mugi_iriomote

おこめちゃんの飼い主さん:
「犬を飼ったことがなかった私ですが、むぎが隣に住んでいたことで『犬』を身近に感じるようになりました。

私に犬の愛らしさを教えてくれ、おこめを迎え入れる気持ちを持たせてくれたのは、むぎのおかげです。

2頭が石垣島から西表島に移り再会できたこと、そしてお隣同士で生活できること、ちょっとした奇跡に嬉しさを感じて、これからより楽しく過ごしてもらえればいいなと思ってます。

せっかく西表島に住んでいるので、おこめにも海、川、山を堪能してもらいたいですね。一緒に遊んで、目一杯楽しい暮らしをさせてあげたいですし、一緒に過ごしていきたいと思います。

当面の目標は、むぎとお揃いのライフジャケットを着て、海か川に行くことですね(笑)」

ノコギリガザミを見つめるむぎちゃんとおこめちゃん
(写真左:おこめちゃん/写真右:むぎちゃん)
@mugi_iriomote

自然豊かな西表島で、元気にのびのびと暮らしているむぎちゃんとおこめちゃん。これからも一緒に、楽しい時間を過ごしていってね♪

2頭の幸せな日常の様子は、飼い主さんたちのInstagram(@mugi_iriomote@okome.iriomote)でもご覧ください!

自然豊かな西表島ですくすく成長中!元保護犬・むぎちゃんの今

参照/Instagram(@mugi_iriomote@okome.iriomote
取材・文/雨宮カイ

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る