1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 連載
  4. ここ掘れここ柴
  5. 柴犬あるある、行動のひとつひとつがひたすらマイペースなとこ|連載「ここ掘れここ柴」vol.126

犬が好き

UP DATE

柴犬あるある、行動のひとつひとつがひたすらマイペースなとこ|連載「ここ掘れここ柴」vol.126

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週の「柴犬のここが好き」

てててて…
壁の方に歩いて行くなぁと思ったら、そのまま壁にもたれて休んでるとこ。

自分のペースで歩けばいいよ。
ご主人が合わせてくれるからね。

若い時は思いっきりハッスルして、ご主人をグイグイ引っ張ってみたり。
はたまた、ご主人のジョギングに付き合って一緒に走ってあげたりすることもあったかな?

歳を重ねた柴犬さんは、マイペースにお散歩を楽しんでいますね。
ドッグランでも一人で周囲をくるくる回っていたりします。

たまに若い子が走ってきてぶつかるというような事故もありますが。
こちらがヒヤッとするほど本犬は驚いておらず、懐の深さを感じます。

ゆっくりゆっくり、休みたい時に休めばいい。
疲れたら抱っこして貰えばいいもんね。

壁にもたれて休んでいる姿を見ると、とても心が穏やかになります。
また歩き出すところも可愛くて、そっと少し離れたところからずっと見守っていたくなります。
マイペースが一番。
急がないで。ずっとそばにいさせてね。

今週のおまけ

こよみさんは基本的にマイペースです。
散歩の主導権を完全に握られてしまっています。

こよみさんのマイペースは雨の日にもいかんなく発揮されます。
小雨パラつく中、濡れている地面に座り込み、"ここから動きません"とストライキを開始。

なぜ?
なぜそこで?
なんの目的?

口を真一文字に結び、キリッとした目で私を見ています。
ええ、わかっているんです。知らないふりをしただけです。

おやつが食べたいんですよね。
雨の日はお座りしなくてもいいですよ。
というか、雨の日はおやつタイムやめませんか?

言いたいことはいっぱいあります。
しかし、こちらはぐっと我慢。
おやつをあげて散歩の続きをしましょうと交渉することもありますが、毎回こちらが折れるのも良くないので、「歩かへんにゃったら抱っこするで」と抱っこの仕草をすると重い腰を上げてぴゅーっと逃げていきます。

一回の散歩の中でこのやりとりが3,4回繰り返されると、流石に少しめんどくさくなってしまうこともあります。
後でめんどくさいと思ってしまった自分を責めることになるのですが。笑

作者紹介:ここ柴

京都府在住。柴犬の魅力をイラストで表現してSNSで発信、共感を呼び、「ここ柴部」のハッシュタグとともに話題に。そのイラストは、ドラマ・映画「柴公園」のエンドロールにも登場。柴犬たちのクスッと笑える生態を描いた書籍「柴犬のここが好き」を出版。

ここ柴のインスタグラム

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る