1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 【画像】犬も人間も幸せに。元保護犬の幸せそうなショットをご紹介!

【画像】犬も人間も幸せに。元保護犬の幸せそうなショットをご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出会いは保護施設

各地の保護施設では、犬の命をつなぐスポットとしてさまざまな取り組みを行っています。今回は、岐阜県の保護施設のお話と、そこで出会った飼い主さんと犬とが幸せに暮らしている様子をご紹介したいと思います。

「生涯お世話をする」という飼い主にとって当たり前の責任を果たさず、飼育の放棄や路上への遺棄をしたせいで、行き場をなくした犬が多くいます。岐阜県動物愛護センターでは、飼い主探しのみならず啓発のイベントの開催やセラピー犬を育成するなど、さまざまな取り組みを行っています。

かつては飼い主が見つからないと殺処分されてしまう場合もありましたが、時間をかければ飼い主が見つかるという考えから、殺処分をしない動物愛護センターをオープンさせたそうです。

※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

一目惚れしてくれてありがとう。大好き!

こちらは、飼い主さんとの初めて出会ったシーンを撮影した一枚。名前はkaiくんです。飼い主さんがkaiくんに一目惚れして、お家に連れて帰ってくれたそうですよ。少し緊張しているようにも見えますね。その反面、ホッとしたようにも見えますね。今頃きっと優しい飼い主さんのもとで、幸せに暮らしていることでしょう。

これからもずっとずっと抱っこしてね♡

チワワのはなちゃんも保護犬です。ゆっくりと時間をかけて練習を重ねたことで、仰向けで抱っこできた感動の瞬間を収めた一枚です。ハナちゃんと飼い主さんの強い絆を感じますし、焦らずゆっくり保護犬のハナちゃんと向き合った証拠でしょう。今では、仰向けになって眠るようになったそうですよ。それにしても、安心感からか気持ちよさそうな寝顔ですね。

僕も家族もみんな笑顔♪毎日が幸せだよ。

家族のムードメーカー的存在、パグのちゅぱ君です。写真からもちゅぱ君がみんなを笑顔にしている姿が伝わりますね。過去には辛いことがあったかもしれませんが、優しい飼い主さんに愛情をいっぱいもらって育てられたのでしょう。キラキラした瞳とその愛らしい表情で、これからも家族仲良く、幸せに暮らしてくださいね。

岐阜県動物愛護センターだけでなく、各地の保護施設でも、命をつなぐスポットとしての活動を行っています。ペットショップ以外の出会いもあることを多くの方たちが知って、一匹でも多くの保護犬が幸せに暮らせるような社会になることを祈っています。

出典/「いぬのきもち」16年6月号『犬のために何ができるのだろうか』
文/ishikawa_A
※写真はアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」にご投稿いただいたものです。
※記事と一部写真には関連性はありませんので予めご了承ください。

犬が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る