1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 「ナイト」という名の犬【穴澤賢の犬のはなし】

「ナイト」という名の犬【穴澤賢の犬のはなし】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ナイト」という名の犬

いぬのきもちweb

以前、この連載でも書いたことがあるNさん宅に、新たな犬が加わった。名前は、ナイトという。

いぬのきもちweb

Nさんが新しい犬を迎えたという話は聞いていた。早く会いたかったのだが、なかなか日程が合わず、1年近く経ってようやく初対面となった。彼の名は、ナイト。2才になるラブラドール・レトリーバーで、飼育放棄されていたところを動物愛護団体に保護され、Nさん宅へやってきた。

いぬのきもちweb

出会いは、富士丸や大吉、福助、そしてエリーと同じく「いつでも里親募集中」というWebサイト。エリーを迎えてひと段落したNさんが、「複数飼い」もいいかもとサイトをチェックしている中で、気になるイエローラブがいたのだが、そのコはすでに新しい飼い主さんが決まっていたという。

いぬのきもちweb

諦めようとしていたら、団体の方から「今度、飼育放棄されている犬を保護する予定なのだが、その犬はどうか?」と打診されたらしい。なんでも、狩猟犬目的で飼育されたのだが、うまく適応できず、役立たずとばかりに放置されているという(「適応」「不適用」なんて人間の都合でしかないのに、ひどい話だ)。

いぬのきもちweb

その後、面談を経てめでたくNさん宅へ迎え入れられたナイトだったが、エリーとの相性もよく、そんな境遇だったにも関わらず、会った印象は平和主義でとても「いい奴」なのだ。そして、めちゃくちゃ甘えん坊で、いつも「お母さん」にべったりだという。

いぬのきもちweb

ナイトを迎えて、はじめてベッドの上にあげてやった夜のこと。彼は、嬉しさと暖かさを噛みしめるように、1ミリも動こうとせず、ただじっと「お母さん」にくっついて朝まで眠ったという。いい家庭に迎えてもらって、本当によかった。

いぬのきもちweb

ちなみに、この「ナイト」という名前、新しい犬を迎えるに当たってあれこれ名前を考えている中、2日ほど前にNさんの脳裏にひらめくものがあったらしい。「エリーを守るナイト(騎士)」という意味もあるように思えたが、ひとまず顔を見てから決めようということになる。そして、お見合い当日、保護してくれた人に「この犬の前の呼び名は?」と聞いてみると、なんと「ナイト」だったという。そんな偶然って……、不思議なことも、あるもんだねぇ。

いぬのきもちweb

穴澤賢の最新刊『また、犬と暮らして。』発売中
Another Days
富士丸な日々
DeLoreans-shop

犬が好き

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る