1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 船を漕ぐ犬たち「穴澤賢の犬のはなし」

船を漕ぐ犬たち「穴澤賢の犬のはなし」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

船を漕ぐ犬たち

犬と暮らしたことのない人は知らないかもしれないが、犬も「立ち寝」をする。正確には立っているわけではなく、だいたい伏せをした状態で顔は前を向いているのに、そのまま眠ってしまうのだ。

そして、だんだんと頭が下がっていったところで「おっといかん」という感じでもう一度頭を持ち上げる、いわゆる「船を漕ぐ」仕草をたまにする。

お前が睡魔と闘う理由はどこにある、眠ければ寝ればいいのに、と思うのだが、本人はなんとか起きていようと努力をしているように見える。日中によく遊んだ後に、このような現象が見られることが多い。

おそらく、普段なら昼寝している時間をそっくり遊びにあててしまったので、睡眠時間が足りていないのだろう。だらか余計に寝ればいいじゃん、と思うのだが、なぜか耐えるのだ。

思うに、まだ寝たくないだろう。そういう日は普段と違って、ずっと一緒にいることが多い。一緒に駆け回ったり、ボール投げをしたり、そして部屋でまったりするときも。

そんな状態をもっと楽しみたい、と思っているのかはどうかわからないが、彼らを見ていると、そんな気がしてならない。でも睡魔には勝てず、こっくりこっくりやっている。

昔から、そんな姿を見るのがとても好きだ。富士丸もよく遊んだ日は船を漕いでいたし、大吉と福助も同じように船を漕ぐ。こっくりこっくりやっているのを見ると「そうか、今日はそんなに楽しかったのか」と思うのだ。

そして必ず最終的には睡魔に負けて、こてんと眠る。今年もなるべくたくさん、やつらに船を焦がしてやらないとなぁ。


犬が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る