1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 思い出の蕎麦屋で「穴澤賢の犬のはなし」

思い出の蕎麦屋で「穴澤賢の犬のはなし」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

思い出の蕎麦屋で

昨年、秋のこと。週末に長野県・八ヶ岳に行ったとき、お昼をどこかで食べようということになり、犬連れOKのレストランに向かった。それまでは、掃除やペンキ塗り、草刈りなどの「作業」があったので、出かけるとしてもホームセンターかスーパーくらいで、山の家周辺をのんびりドライブしたのはそのときがはじめてだった。

エコーラインという道路を走っているとき、ふと妙な感覚を覚えた。どこかで見たことのある景色に思えたのだ。最初は錯覚かと思ったが、そのうち確信に変わった。たしかに以前、この道を通ったことがある。それは、いつだったか。そこで思い出した。その昔、富士丸と土地を探しているときに通った道だったのだ。

契約する予定だった土地の位置もなんとなく思い出した。それがなんと、今の山の家から車で10分もかからないところだった。そんなに近くだったとは。その土地が蓼科高原だったことは覚えていた。ただ、今の山の家は原村で、土地勘もないから、もっと離れたところだったと思い込んでいたのだ。

以前は諏訪南インターで降りていたが、今はひとつ手前の小淵沢インターから向かっていることもあり、そんなに近くなのに、通る道と方向が違っていたから気が付かなかったのだろう。そして同時に、富士丸と下見に来る度に立ち寄っていた蕎麦屋のことも思い出した。鴨せいろがやたら美味しくて、毎回楽しみにしていたのだった。

が、おぼろげな記憶を頼りにその近くを探してみたが、蕎麦屋は見つけられなかった。ひっそりとしたところにあったことと、外観は記憶にあるが、店の名前は思い出せない。もう10年近く前のことだから潰れてしまったのかもしれないと、その日は諦めた。

しかし、もやもやするので自宅に帰ってからネットで八ヶ岳周辺の蕎麦屋を片っ端から調べていたら、遂に見つけた。蕎麦屋らしからぬ洋風な建物だったので、間違いない。「香草庵」というお店だった。まだ営業していたのだ。今度は地図をしっかりプリントアウトして、次の八ヶ岳へ行ったときに立ち寄ってみることにした。

次は辿り着けたが、その店も山の家から車で10分かからないところにあった。そして、当時とまったく変わらない佇まいだった。ただひとつ変わっていたのは、サンルームのようなテラス席が増設されて、そこだけは犬同伴OKになっていたことだった。

昔は「悪いな、ちょっと待っててな」と富士丸を外に繋いで急いで食べていたが、今では一緒に入れるようになっていたのだ。大福たちとのんびり蕎麦を食べながら、ふと蕎麦屋の前で富士丸に向かってシャッターを切った記憶が蘇ってきた。何も考えずになんとなく撮っただけ。緑の中にちょこんと座るアイツの、嬉しそうな顔を思い出した。

※香草庵は1月、2月がお休みで、3月1日からの営業だそうです、念のため。

犬が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る