1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 犬がウンチをするときにくるくる回る理由に、「意外な事実」が!

犬がウンチをするときにくるくる回る理由に、「意外な事実」が!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
見つめるミニチュア・ダックスフンド
まいにちのいぬのきもちアプリ投稿写真より

「犬のウンチシーンのあるあるなことといえば?」と聞かれたら、飼い主さんは何が思い浮かぶでしょうか。

いぬのきもち編集室が、飼い主さん202名に「愛犬のウンチにまつわるおもしろい話」を聞いてみたところ、多くの方から「ある行動」についてのエピソードが寄せられました!

なぜかウンチの前にくるくる回ってる!

ウンチするミニチュア・ダックスフンド
まいにちのいぬのきもちアプリ投稿写真より

それは、ウンチをする前にくるくると回るというもの。

・「ぐるぐる回ってからウンチをするので、よくわかる」

・「ウンチをするときに、くるくると回りながらします」

・「外でしかしないけど、ウンチする前にぐるぐる回る」


なぜくるくる回るのか……飼い主さんの中には、こんなふうに推測している人もいます。

・「自分のベストポジションを探している」

・「場所が定まったらウンチする」


愛犬がくるくる回る姿を見ると、快適にウンチができる場所を見定めているのではないかと思えるみたい!

見つめる柴犬
まいにちのいぬのきもちアプリ投稿写真より

では実際、このウンチ前の行為にはどのような意味があるのでしょうか? 

哺乳類学者の今泉忠明先生が監修をした書籍『マンガでわかる犬のきもち』の中では、おもに「ふたつの理由」を述べています。

理由1:野性時代の名残の可能性

ウンチするチワワ
まいにちのいぬのきもちアプリ投稿写真より

まずひとつめは、野生時代の名残という説だそうです。

「一説には、草むらで排泄をしていた野生時代に草を踏み固めて大事な部分に草が当たらないようにした名残、あるいは危険な虫などがいないか調べていた名残ともいわれています」
(『マンガでわかる犬の気持ち』p.43より引用)

なるほど、後ろ足でふむふみして地面の様子を確認しているのですね。

理由2:体が南北の方角軸に沿っていることが多いという可能性

歩く柴犬
まいにちのいぬのきもちアプリ投稿写真より

もうひとつは、チェコとドイツの研究チームの2年にもおよぶ記録から明らかになったこと。それは、「犬がウンチをするときは体が南北の方角軸に沿っている」というものです。

この研究については、下記のように解説しています。

「地球の磁場が安定しているときに多く見られる現象で、太陽が出ている間は磁場が不安定になり、この現象はあまり見られなくなるといいます。

となると、犬がウンチの前にくるくる回るのは、南北の軸に沿って排便すべく地磁気を探り当てようとしている行動なのかもしれません」

(『マンガでわかる犬の気持ち』p.43より引用)

なぜ排便時だけ南北を向きたがるのかは、謎だといいます。

見つめるポメラニアン
まいにちのいぬのきもちアプリ投稿写真より

ウンチのときにクルクルまわる行動。ただかわいいだけではなく、じつはワンコたちなりに深い意味があったのかもしれないと思うと、とっても興味深いですよね!

上記で取り上げた今泉先生監修の『マンガでわかる犬の気持ち』のくわしい紹介は、この記事をチェック!

>>犬はウンチをするときに南北を向く!?驚くべき犬の本音に迫る

ウンチのとき、愛犬はどの方角を向いているでしょう。ぜひ確認してみてくださいね!

『いぬのきもちアンケート vol.25』
引用/『マンガでわかる犬の気持ち』(監修・今泉忠明氏/マンガ・影山直美氏 大泉書店)p.43
文/Honoka
※写真はスマホアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

犬が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る