1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 犬もウソをつくの!?実は〇〇のためなら、ウソをつくと判明!

犬もウソをつくの!?実は〇〇のためなら、ウソをつくと判明!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おやつを食べる犬
まいにちのいぬのきもちアプリ投稿写真より

愛犬と接していて、「あ、いまウソついてるな〜!」と思う瞬間ってありませんか? 

いぬのきもち編集室が飼い主さん228名にアンケート調査をしたところ、約3割が「愛犬がウソついていると思ったことがある」と回答しました。

グラフ

この記事では、飼い主さんから寄せられた愛犬のかわいいウソつきエピソードと、海外の研究で明らかになった調査データを紹介します!

かまってほしくて、散歩に行きたくてウソついた? 仮病をつかうワンコも!

見つめる柴犬
まいにちのいぬのきもちアプリ投稿写真より

まずは、飼い主さんにかまってもらいたかったり、お散歩に連れて行ってもらいたいから頭を使うワンコのお話。

・「嘘というか、いつも先住犬の後にされる下のコが風邪をひいたときに、優しくしてもらったのをたぶん覚えていて、ジッと動かずに丸まってこちらをチラチラ見てくる。『あれ? しんどいのかな?』と思って触りに行くと、我慢できずに元気いっぱいにしっぽフリフリしてしまう(笑)嘘がヘタ(笑)」


・「排泄したそうなしぐさをしていたのでトイレに連れて行ったが、一切せず。じゃあしないのか、と思って散歩に連れ出した途端に排泄したときは、『ああ、こいつ外でするために我慢してたな…』と、騙された気分だった」


・「抱っこしてほしくて、怪我でも病気でもないのに、足をあげて仮病を使った」


「犬も仮病をするの?」と思った人もいるかもしれませんが、飼い主さんの気を引きたいがために足を引きずったフリをする犬もいるのです。かわいいですよね!

食べ物絡みでウソをつくことアリ!?

見つめる犬
まいにちのいぬのきもちアプリ投稿写真より

大多数の飼い主さんから寄せられたのは、ゴハンやおやつなどの食べ物がらみでウソをつくワンコがいるとのエピソード。

・「拾い食いをして口の中に何か入っているときに、あたかも入っていないように見せようとしている感じがするときがある」


・「主人が帰宅後に必ずおやつを与えますが、私が『もらった?』と聞くと、もらってないかのようにツンツンしてきてお座りするとき」


・「ゴハン食べたのに、もらってないふりしてまたゴハンもらってました」


・「自分が食べたのに、さも猫たちが食べたかのように知らんぷりします。私と目線を合わそうとしないのですぐバレますね」


・「物音がしたので部屋を覗くと、何か食べていたような形跡が。でも、犬は何もしていなかったかのように座ってこちらを見ている」


・「愛犬がオナラをしたので『オナラしたでしょ?』と声を掛けたら、そっぽ向かれた」


・「トイレがちゃんとできたらご褒美がもらえるのですが、出たふりをしてご褒美をもらおうとしている」



大好きなゴハンをもらうために、「食べてないよ?」とウソをつくこともあるみたい!

スイスの研究で判明! ワンコは欲しいもののためならウソをつくこともある

見つめるミニチュア・シュナウザー
まいにちのいぬのきもちアプリ投稿写真より

「いぬのきもち」(2018年4月号)では、犬の知能の高さについてくわしく解説しています。「犬は欲しいもののためならウソをつくこともある」と、海外の研究により明らかになったのだそう。

「スイス・チューリッヒ大学の研究者マリアン・へバーライン氏率いるチームの実験で、まず犬に対して、箱に入っているおやつをくれる人と、見せるだけでくれない人がいることを体験させます。

次に、おやつの入っている箱と空箱を用意して、犬は先ほどの人をどちらの箱に連れていくかを実験したところ、犬はおやつをくれない人を空箱へと連れていきました。

これは犬が、“おやつを得るためには、くれない人を空箱へ導いたほうがいい”と理解し、戦略的にウソをつく知能の高さがあることを示しています」

(引用:「いぬのきもち」2018年4月号『あなたの愛犬はどのくらい賢い? 犬の知能に迫る』p.70より 監修:東京・世田谷のしつけスクール 「Can! Do! Pet Dog School」代表 西川文二先生)

見つめる柴犬
まいにちのいぬのきもちアプリ投稿写真より

飼い主さんのエピソードにもあったように、ゴハンやおやつのことが絡むと、犬もウソをつくことがあるのかも……!

「大好物を食べるためならウソだってつくよ!」ということなのかもしれませんね。

『いぬのきもちアンケート vol.29』
引用/「いぬのきもち」2018年4月号『あなたの愛犬はどのくらい賢い? 犬の知能に迫る』p.70より
(監修:東京・世田谷のしつけスクール 「Can! Do! Pet Dog School」代表 西川文二先生)
文/Honoka
※写真はスマホアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。 

犬が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る