1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 外飼いだった犬、お家の中は楽しいのかな…【連載】おばあちゃん犬がやってきた 第20回

犬が好き

UP DATE

外飼いだった犬、お家の中は楽しいのかな…【連載】おばあちゃん犬がやってきた 第20回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。二匹の猫と、二匹の犬と共に暮らし、二児の母でもあるtamtamです。
我が家は新しい家族として15歳のおばあちゃん犬、シロさんを迎えました。

シロさん、我が家に来る前は15年の間完全外飼いでした。
雨の日も晴れの日もずっとお外で生活を送っていた彼女。
我が家に迎えてからは室内飼養に切り替えたのですが、引き取ったすぐ気になることがありました。

室内飼育への切り替え、不安なことといえば

私の完全なるエゴでお外からお部屋で生活することになってしまったシロさん。

でも、もしかすると、お外の方が好きだったということはない…?

お部屋の中で窮屈な思いをしているのでは・・・そんな不安がありました。

シロさん、最初にうちに来たばかりのころは、意思表示がとても苦手でした。
自分から「出たい!」というアピールはできないだろうから、お外に出してみてあげるのはどうだろう?そして、お外に行きたい素振りをしたときには、積極的に出してあげるようにしよう!ということになりました。

そこで、我が家は15mほどの長いワイヤーリードをお庭に設置することに。
リビングの窓から簡単にお庭に出られるようにしました。

設置後、シロさんをお外に繋いでみると、早速、土の匂いを嗅いだり、おしっこしたり。次は日向ぼっこでもするのかな?とカーテンの隙間から覗き見していた私。
すると数分後・・・

ママさん、忘れ物してますよ

あれ!?もういいの?もうお部屋入るの?
私の気配があるからかな?と、少し窓から離れて様子をみることに。
すると・・・

外から何か音がする⁉︎

一瞬ホラーかと思いましたが、カーテンを開けると可愛いおばあちゃんがスタンバっていました(笑)
おばあちゃん、窓はカリカリしてはいけませんよ。
お部屋に帰りたいアピールは完璧な、おばあちゃんなのでした。
もう、可愛いんだから。

お庭で独りぼっちなのが寂しいようですぐに帰りたがりますが、
お散歩は大好きなおばあちゃん。リードを見るとヨボヨボとかけよってきます。
シロさん、お年なので最近はお顔があまりあがりません。
それでもいい天気の日はキラキラ、色んなものをみて嬉しそうなシロさんなのでした。
お外もお家の中も、大好きなようです。

ある日のシロさん。

おばあちゃん犬がやってきた

ママさん、しってる?
これおはなっていうのよ。きれいでしょ。

おばあちゃん犬がやってきた

登場人物・登場犬猫

tamtamプロフィール

犬や猫の保護や介護についての楽しさや幸せをインスタグラムで発信し話題に。それぞれのかわいさをほっこり描いたイラストにファンも多い。

tamtam インスタグラム

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る