1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 老い先の短さを言い訳に【連載】おばあちゃん犬がやってきた 第27回

犬が好き

UP DATE

老い先の短さを言い訳に【連載】おばあちゃん犬がやってきた 第27回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。二匹の犬、二匹の猫と暮らし、二児の母でもあるtamtamです。

我が家は新しい家族として後先の短いであろう15歳の老犬、シロさんを迎えました。

シロさんを迎える前、シロさんが”老い先が短い”ということは、夫に反対された理由の1つでした。一般的に「犬を迎えるなら、子犬から」そう感じている人の方が明らかに多いのでしょう。

しかし、限られた時間の短さを感じさせることのないくらい、シロさんとの暮らしはゆったりと穏やかなもの。むしろ、ここ最近は、私のほうが、この”老い先短さ”を、フル活用している事態です(´・ω・`)え

シロさん、やはり外で繋がれっぱなしで飼われていただけあってか、「マッテ」「おすわり」などの基本的なしつけが出来ないことはもちろん・・・

子のおやつを奪おうとするおばあちゃん犬…

マナー違反上等です(´・ω・`)
それに対して、飼い主である私の対応はというと・・

一方、言い訳するダメ飼い主

”老い先短い”んだから、どんなわがままも許してあげようよ(´・ω・`)

シロを甘やかす上でこの上ない、なんて素晴らしい言葉でしょう!!(おい)

むしろ子に合わせることを教える。

こうやって、我が家はシロさんを軸に日々生活を改革していくのでした。
シロさんが来てから、子どもたちもおやつの歩き食べはしないように。

シロさんが私達をしつけてくれているのかもれませんね(´・ω・`)

今日ものんびり、シロさん。

実はしつけやトレーニングが苦手なのは私のほう…。
だからこそ、言い訳しながらのシロさんとの生活は、楽しいことばかりなように感じます。
控え目なシロさんでしたから、家族を振り回すくらい、わがままになってくれることが嬉しいのです。

”老い先短い”限られた時間だからこそ、私はシロさんとの時間をより濃く感じています。
これからも一日、一日を大切に、のんびりと暮らせていけたらいいね。

登場人物・登場犬猫

tamtam プロフィール

犬や猫の保護や介護についての楽しさや幸せをインスタグラムで発信し話題に。それぞれのかわいさをほっこり描いたイラストにファンも多い。

tamtam インスタグラム

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る