1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 飼い方
  4. 飼い始め
  5. 今年こそ犬を飼ってみたい!でも…飼いたい人の“不安”を解消!

犬が好き

UP DATE

今年こそ犬を飼ってみたい!でも…飼いたい人の“不安”を解消!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

犬と一緒に暮らしてみたい――。そう思い、犬との暮らしについて具体的に考えてみると、住環境やしつけ、健康面などについて不安を感じる方も多いようです。ここでは、そんな犬を飼う前の“プレ飼い主さん”が感じている不安をピックアップし、専門家の先生に聞いたアドバイスとともにご紹介します。

「住環境」に対する不安

プードル
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

不安1:マンションでも犬は飼える?

賃貸マンションにお住まいの方は、犬と暮らすことをあきらめてしまいがちですが、最近ではペットOKのマンションも増えています。

なかには、「ペット共生型マンション」などと呼ばれる、ペット好き専用の賃貸住宅も。このような賃貸住宅では、入居者同士がペットを通じて交流できるイベントなども開催されているようです。

不安2:犬を飼うと旅行に行けない?

犬を飼っているからといって、一切旅行に行けないわけではありません。
ペットホテルやペットシッターを利用する手もありますし、最近では愛犬と行ける施設も増えていますよ。

「お世話・しつけ」に対する不安

ダックスフンド
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

不安3:上手にしつけられるか不安

犬のしつけに不安を感じているなら、愛犬と一緒に「しつけ教室」に通うのがおすすめ。しつけ教室では、プロのトレーナーに愛犬をしつけてもらうことができます。

また、しつけ教室に通うとほかの人や犬、さまざまな刺激の中でよい経験を積むことができるため、社会化をしたり、人の社会のルールを学んだりすることができるでしょう。

なお、しつけ教室を探すときは事前に見学をし、家族と愛犬にあっているかを確かめてから申し込むことが大切です。

不安4:毎月のフード代はどのくらいかかる?

フードは毎日与えるものなので、いくらかかるのか気になりますよね。

犬種や体の大きさなどによってもフード代は異なりますが、2016年のペットフード協会の調査によると、フードの月平均支出額は、超小型犬 2,348円、小型犬 2,832円、中・大型犬 3,729円とされています。

1カ月3,000円~4,000円くらいの支出と考えておくとよいかもしれません。

「健康・安全面」での不安

ポメラニアン
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

不安5:犬の病気がうつらないか心配

人と犬の共通感染症の多くは、犬のウンチと接触したり、犬に噛まれたり、引っかかれたりすることが原因です。

そのため、人のベッドで一緒に寝ない、キスなど過剰なスキンシップは避けるといった基本的なことに注意し、噛んだり引っかいたりしない犬に育てれば心配ありません。

また、定期的に動物病院へ行き、犬の健康状態をチェックしてもらうことも大切です。

不安6:小さな子どもと一緒に暮らしても大丈夫?

5歳以下の小さな子どもと犬が一緒に暮らす場合は、子どもと犬だけで過ごさせないよう、日ごろから十分注意する必要があります。

例えば、どうしても目を離さなければならない場合に備えて、犬の行動を制限するドッグゲートを設置するのがおすすめ。また、一時的に犬をクレートに入れるのもよい方法なので、日ごろからクレートに慣れさせておくとよいでしょう。

身近な経験者に相談してみるのも◎

ブルドッグ
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

犬を飼う前に犬との暮らしについてよく考えるのは、とても大切なことです。
不安なことやわからないことがあれば、専門家はもちろん、実際に犬を飼っている友人などに相談してみると、スッキリ解決するかもしれませんよ。

参考/「いぬのきもち」特別編集『犬との暮らし大事典』
文/ハセベサチコ
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る