1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 連載
  4. 柴犬マロたん
  5. 柴犬マロたんの9歳のお誕生日を「めで鯛」でお祝い

犬が好き

UP DATE

柴犬マロたんの9歳のお誕生日を「めで鯛」でお祝い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マロたん9歳になりました。ずいぶん顔の毛やひげや眉毛も白くなりましたが、まだまだ元気いっぱいです。クリスマスもお正月もごちそうは食べさせてあげられなかったけれど、年に一度のお誕生日だけは特別です。

本日の主役

ケーキにキャンドル立ててお誕生日感いっぱいでお祝いしたいのはやまやまですが、なにせ食物アレルギーなもので…。そして、超偏食なので食べられる食材でケーキっぽいものを作ったとしても、おそらく食べてくれません。ならば、マロたんの食べられるものでお祝いしようではないかと、数年前から鯛でお祝いしています。

生の魚はちょっと怖い…

今年も真鯛を用意しました。お魚屋さんで「見栄えが良くて家庭用グリルで上手く焼くにはこれぐらいかな〜」と、500gのものを選んでもらいました。ついでにウロコと内臓の処理もしてもらい、上手く焼くコツも教えてもらったので、今年こそきれいに焼けるはず。

鯛にキャンドル刺すの我が家ぐらい?

「アルミホイルをかぶせて焼くべし!」と、お魚屋さんのお兄さんのアドバイスに従ったところ、アルミホイルが皮にくっついてめくれてしまいました…。マロたん用にお塩を振らずに焼いたからかな?関係ないか?でも、身はふわふわに焼けました。

見てる!

冷ましてほぐした身をフード(アミノペプチドフォーミュラ)の上にトッピングしたところ、待ちきれないマロたんが熱視線を送っています。普段は、白身のお魚は食べないのに、お誕生日の鯛だけは大好きなマロたんです。わんこも天然物の味がわかるのかしら。

もう待てない!

我慢しきれなくなったマロたんが食べ始めちゃいました。普段ごはんにがっつくことがないのにこの食いつき。美味しかったようですぐに完食しました。おかわりをあげたいけれど、体調を崩すといけないし、ダイエット中なので心を鬼にして「ごちそうさま!」を伝えました。

冬の定位置・ストーブ前

お腹が満足した後は、大好きなストーブ前で一服。ぬくぬくしていたところを撮ろうと近寄ると「もっと鯛くれる?」と期待させてしまいました。おわびにマッサージをするとこてんと眠ってしまったマロたんです。可愛くて可愛くて、9年分の可愛いが積み重なってなんか泣きそう。

生きてるだけで丸もうけ

マロたんの9歳はどんな1年になるでしょうか。元気でいてくれるのがいちばんだけど、アトピーやアレルギーが悪化しても全力でサポートするし、万が一病気やケガをしても全力で元気になるように飼い主が頑張るので、安心して毎日ぽわーんと生きてほしいです。

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る