1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 連載
  4. 柴犬マロたん
  5. 柴犬マロたん、じぃじによく似た背中にびっくり。飼い主号泣のお散歩道。

犬が好き

UP DATE

柴犬マロたん、じぃじによく似た背中にびっくり。飼い主号泣のお散歩道。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お散歩中に脳出血を患う前の父によく似た背中の男性を見かけました。一瞬、本当に父に見えたのはわたしだけではなく、マロたんも「じぃじ!」と見間違えたようで、その人に近づこうとリードをグイグイ引っ張って歩き出しました。もちろん父でもじぃじでもないので止めました。

じぃじ、じゃなかった

「じぃじ」と言うフレーズを口に出してしまうと、マロたんを興奮させてしまうので「よく似てたね」「びっくりしたね」「会いたいね」とだけ声をかけているうちに、自分自身が元気だった頃の父に会いたくてたまらなくなってしまいました。

気持ちの切り替えの早いマロたん

病気になっても父は父。頭では理解しているつもりなのに、「前日まで元気だったのに」とか父に相談したいことがあっても出来ないとか、いろいろ考えているうちに泣いてしまいました。お散歩中に、もちろん外で。

泣くな、飼い主

いつもわたしが泣いていても知らん顔をしているのに、この日のマロたんは、じっとわたしの顔を見つめていました。もしかして心配してくれたのか、それとも「外で泣くのは恥ずかしいですよ」とでも思っていたのかな。

今日も奇跡の一日

折しもこの日は3月11日。東日本大震災から9年、そして、マロたんの親友さっちゃんの命日。「昨日と同じような今日が来て、今日と同じような明日が来るのは本当に奇跡だ」とか考えていると、ますます涙が溢れて泣きながら帰りました。

歩いて帰ろう

泣きながら犬の散歩しているおばさんってやばすぎるので、お散歩はもっと楽しくしたほうがいいですね。でも、年を取ると涙もろくなるんです。脳の老化とか言わないで。知ってるから笑

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る