1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 連載
  4. 柴犬マロたん
  5. 柴犬マロたん、ご近所のおじいちゃんから「昔飼っていた犬に似ている」と…

犬が好き

UP DATE

柴犬マロたん、ご近所のおじいちゃんから「昔飼っていた犬に似ている」と…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マロたんのお散歩中に畑仕事中のご近所のおじいちゃんに声をかけられました。昔飼ってたわんこにマロたんがとてもよく似ているそうで、いつも優しくしてくれる優しいおじいちゃんです。飼い主のわたしにはちょっと素っ気なくて、採れたての野菜を「持ってけ」とぶっきらぼうに渡してくれます。

手作り布マスク愛用中

そのおじいちゃんが布マスクをしているわたしに「それ作ったのか?」と聞いてきました。マスクがなかなか売っていないから作ってみたのだと答えると、軽トラからマスクを持って来ました。「売り場にひとつ残ってたのを慌てて買ったら黒だった。あんた使え。」と、渡してくれそうになったので慌てて断りました。

下手なりに形や素材を変えて研究中

貴重なマスクです。私は、今は色がどうとか言ってられない、まだ家に何枚かストックが有ること、お子さんやお孫さんに譲って欲しい、などと気持ちを伝えてみたのですが、「80歳近くになればコロナじゃなくても今日死ぬかもしれない」「年寄りが黒のマスクは恥ずかしい」と、おじいちゃんも一歩も引かず、最終的には「いいから使え!」と、わたしのお散歩バッグに強引に入れてくれました。

ためらいの黒マスク

これ以上断ってもプライドを傷つけるかもしれないので、ありがたく戴くことにしました。お礼を言うと、「わんこ大事にしてやってくれ、これからも元気な顔見せてくれ」と言われました。その言葉、しっかりと肝に命じます。

プリーツ型なら大丈夫?

でも、やはり気が引ける…。何かお礼をしたいけれど、お散歩中に少し話をするだけなので、好物などの情報がない…、といろいろと考えた結果、マスクを作ることにしました。白い不織布マスクと交換することも考えたのですが、おじいちゃんの性格上、受け取ってもらえない可能性が大きいので。

ガタガタの縫い目や歪みは大目に見てください

黒のマスクのお礼に白い布マスク。なるべく不織布のマスクに近くて見た目の違和感のないもの。ノーズフィッターを入れ、中には不織布やキッチンペーパーを入れられるポケット付き。ダブルガーゼのものと、リネンのものと2枚ずつ。布マスクは繰り返し洗うとどんどん縮むし、おじいちゃんのお顔に合わせて少し大きめです。

喜んでもらえてよかった

おじいちゃんに渡したところ、とても喜んでもらえました。実際に使ってくれているところを見たので「写真撮らせて」とお願いしたところ、「年寄りの写真なんて撮らなくていい。」と、照れて撮らせてもらえませんでした。マロたんと一緒に撮らせてと言えばよかったかも。

気が滅入ることが多いこの時期ですが、人の優しさに触れてうれしくなりました。これもマロたんが繋いでくれたご縁のおかげです。おじいちゃんの気持ちを裏切ることなく、これからもマロたんと元気でいようと思います。

(万が一にも誤解を招いたらいけないので書き添えておきます。おじいちゃんは、早朝から並んでマスクを買ったわけではないそうです。朝は、畑と田んぼでお忙しいですし。)

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る