1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 連載
  4. 柴犬ももと猫たち
  5. ももと出会えて知った愛おしさ、やさしさ|連載「柴犬ももと猫たち 最終話」vol.13

犬が好き

UP DATE

ももと出会えて知った愛おしさ、やさしさ|連載「柴犬ももと猫たち 最終話」vol.13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

柴犬もも、黒猫の天、キジトラの空と暮らしています。

ももと空

庭に住みついた猫の空(くう)を保護して三カ月後、空を正式にうちの家族として迎えることになりました。
出会ったその日からすでに意気投合していたももと空は、すぐにじゃれ合って遊ぶようになりました。自分より体の大きなももに果敢に飛びかかり、遊び疲れるとももの胸元に顔をうずめて甘える空は、まるで子猫だった頃の天を見ているようでした。

天と空

その天はというと、最初のうちは空に対して警戒する様子を見せていましたが、ももが空を受け入れたことや、天の毛づくろいをしたりして献身的に歩み寄ろうとする空の姿に少しづつ心を開き始め、今では三匹がくっついて寝る姿も珍しくなくなりました。

仲良くお昼寝

さて、柴犬ももと猫たちのお話は今回が最終回となります。
ももがうちに来てから今日まで、嬉しいことや楽しいことがたくさんありました。

やらかした後の得意げな顔も

夢中で穴を掘っている時のお尻も

夫の帰りを待ちわびている後ろ姿も

思い出すだけで顔がほころび、誰かに聞いてほしい気持ちでいっぱいになります。
なので連載のお話をいただいた時は、ももの話をたくさんできる事がとても嬉しかったです。
家に帰ると大喜びで出迎えてくれる事や、ピタッとくっついて甘えてくる事。
きっと犬と暮らしたことがある人や犬好きな方なら誰でも知っている事ばかりだと思います。でも犬と暮らしたことがあるからこそ、犬が好きだからこそ、その愛おしさを分かち合えるのではないかと思いました。

もちろん、動物と暮らすことは楽しいことばかりではありません。
掃除や洗濯の手間は増えるし、しつけや病気に悩んだり、いつか来る別れの日を想像してしまう事もあります。
けれど、それらを顧みてもなお、やっぱりももに出会て良かったと心から思うのです。

ももが喜んだり、怒ったり、甘えたり、すねたり、色んな感情を見せてくれるたびに、犬にも心があり、彼女なりの意思を持っている事を知りました。
ももを好きになればなるほど、よそのお家のワンちゃんも可愛くて、犬連れの人を見かけるたびにほっこりと優しい気持ちになれました。
ももに出会わなければ知らなかったことや見えなかった景色ばかりです。

「柴犬ももと猫たち」の連載はここで終わりますが、もも達は今日も元気に生きています。
よく食べ、よく遊び、よく寝て、ただまっすぐに生きています。
ただそれだけのことが、今日も私を、とてもあたたかい気持ちにしてくれます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ももと天空 プロフィール

柴犬もも(2012年生まれ・メス)黒猫の天(2015年生まれ・オス)キジトラの空(??年生まれ・オス)と暮らす日常を、ほのぼの楽しく伝える動画が話題の、チャンネル登録者数40万人超えの人気YOUTUBER。かわいいイラストにもファンが多い

ももと天空 YOUTUBE

ももと天空 instagram

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る