1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 連載
  4. 柴犬ももと猫たち
  5. 新連載「柴犬ももと猫たち」vol.1 「柴犬ももがやってきた」

犬が好き

UP DATE

新連載「柴犬ももと猫たち」vol.1 「柴犬ももがやってきた」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いぬのきもちWEB MAGAZINEから新たな連載をお届けします。柴と、2匹の猫たちとの日常が楽しい動画で、YOUTUBEで大人気の「ももと天空」さんの登場です。ほのぼのとした空気感の感じれる動画は、いぬのきもちWEBMAGAZINEでもたびたび紹介してきましたが、まだまだお伝えしきれない魅力をエッセイで伝えていきたいと思います(編集部)。

はじめまして

うちには「もも」という名前の柴犬と「天」と「空」という名前の2匹の猫がいます。
そして人間である夫と私を含めた5人(匹)で家族として暮らしています。

このたび、柴犬のももがうちに来たことから始まる、我が家のお話を書かせていただくことになりました。
ももがうちに来てからのことは、YouTubeやインスタグラムでも断片的に記録を残していますが、映像や写真では残せなかったエピソードや思いなども交えてお話していけたらなと思っています。どうぞよろしくお願いします。

家族紹介

築70年、祖父母が住んでいた家で始まった新婚生活

ももが家に来たのは、私たち夫婦がまだ新婚ほやほやで、結婚を機に夫の祖父母の家へ引っ越してきたばかりの頃でした。

その家はとても自然豊かな場所にある一軒家で、家主であった祖父母が不在になってから何年もの間、時が止まったままの家でした。
「この家に住んでくれるだけでありがたいよ。好きに使っていいよ」と言ってくれた義両親の言葉を受け、私達はこの古くてどこか懐かしいお家で、自由にのびのびと暮らすことになりました。

随所に祖父母のぬくもりが感じられるお家

家具も家電も私たちよりずっと長くこの家に仕えてくれているもの達ばかり

夜勤が多い夫が「犬を飼おう」と言い出した

当時、夫の仕事は夜勤が多かったので、夜に私が一人で家にいることを心配した夫が、犬を飼おうと言い出しました。

それから私たちは、休日のたびにいろいろな場所へ行き、たくさんの犬たちに会ってまわりました。が、なかなか決めかねていた頃、近所に「柴犬の赤ちゃんが生まれました」という立て札が出ていたのを見て、すぐに連絡を取って会いに行ったのです。

ケージの中で、兄弟犬たちとじゃれているももを見た瞬間、二人揃って「この子がいい!」と即決していました。今までさんざん迷っていたのが嘘みたいでした。

ここが新しいおうちでしゅか?

後から聞くと、兄弟犬たちはすでに新しい飼い主が見つかっている子ばかりで、ももはたまたままだ貰い手がいなかったようです。でも、兄弟たちに負けず劣らず可愛いかったももが、どこかのお家に引き取られるのは時間の問題だったことでしょう。

その後、さらに2週間ほど母犬や兄弟犬達と過ごさせてから、改めてももを迎えに行きました。こうして、晴れてももが我が家の一員となりました。

ももと天空 プロフィール

柴犬もも(2012年生まれ・メス)黒猫の天(2015年生まれ・オス)キジトラの空(??年生まれ・オス)と暮らす日常を、ほのぼの楽しく伝える動画が話題の、チャンネル登録数約39万人の人気YOUTUBER。かわいいイラストにもファンが多い

ももと天空 YOUTUBE

ももと天空 instagram

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る