1. トップ
  2. 犬が好き
  3. エンタメ
  4. おもしろ
  5. 四葉のクローバーを柴犬に見せると…「やっぱり」な展開に思わず爆笑!

犬が好き

UP DATE

四葉のクローバーを柴犬に見せると…「やっぱり」な展開に思わず爆笑!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽しいことや嬉しいことなどは、大好きな愛犬とも共有したくなりますよね♪

四葉のクローバーをゲット!

四葉のクローバーを見るそらくん
@sora1013siba

四葉のクローバーをゲットしたTwitterユーザーの@sora1013sibaさん。四葉のクローバーってなかなか見つからないので、見つけたときは誰かに言いたくなってしまいますよね!

そらくんに見せると…

四葉のクローバーを見るそらくん
@sora1013siba

嬉しい気持ちでいっぱいの飼い主さんは、せっかくなので愛犬・柴犬のそらくん(♂)にも見せてあげようと思ったようです。よく見えるように、そらくんのお顔に四葉のクローバーを近づけてみたら…

ガブッ…♪

四葉のクローバーを食べてしまったそらくん
@sora1013siba

食べちゃったーーーーー!(笑) 四葉のクローバーが、そらくんの口の中に…。

飼い主さんはこのときの思いを、「飼い主はただな…………四葉のクローバーを見つけたからな……見せたかっただけなんだよ………………お前にサラダ持って帰ってきたわけじゃないんだよ……………」と綴っています。

この投稿を見たTwitterユーザーからは、「ありゃww 見事にむしゃってますね。そらくんからしたら四つ葉のクローバーもサラダでしたか」「やはり…そうなりましたか」「幸せな味わい♪」「いぃ事あるかな~ って思ってる間に食べられちゃったのね」と、反響のコメントが寄せられました。

笑顔のそらくん
@sora1013siba

四葉のクローバーは悲しいことになってしまったけど…そらくんの行動によって、笑いが生まれたことは間違いなし♪

おもしろ可愛い行動などがTwitterで度々話題になるそらくんですが、じつは保護された経験を持っているのだそう。いぬのきもちWEB MAGAZINEでは、そらくんと飼い主さんがどのようにして出会ったのか、お話を聞いてみました。

元保護犬・そらくんとの出会い

子犬時代のそらくん
@sora1013siba

2018年9月頃に起きた台風24号が去った後、Twitterを見ていた飼い主さんは「台風の日に柴犬の子犬を保護しました」というツイートを目にします。リプライ欄などを見る限り何の届出も出ていなかったようで、保護された子犬のことが気になっていた飼い主さんは、保護主の方に連絡をとってみたのだそう。

そしてご縁があり、飼い主さんはそらくんをおうちに迎えることとなったのです。

そらくんの名前の由来

家に迎え入れる前から、「そら」と名付けようと決めていた飼い主さん。それは、飼い主さんが「空」が好きだったことと、台風の後で昼も夜も空がすごく綺麗だったことが印象的だったからだそう。

そらくんは、とっても素敵な名前を飼い主さんからプレゼントしてもらったようですね。

そらくんと過ごす毎日は、とっても刺激的!

笑顔のそらくん
@sora1013siba

2020年10月13日に、そらくんと飼い主さんが出会って2年を迎えました。そらくんと過ごす毎日は刺激的で、印象深い強烈なエピソードがたくさんあるといいます。

「黒柴」を通り越して「タヌキ」に!?

土で真っ黒になるそらくん
@sibainu_sora420

家に来た当初、そらくんは飼い主さんのお家の田んぼの中を走り回って、「黒柴」を通り越して「タヌキ」みたいに真っ黒になってしまったことがあるようです。そらくん、ちょっぴりヤンチャな一面もあるようですね!

小さな”破壊神”現る!!

「破壊神」と化すそらくん
@sora1013siba

ほかにも、そらくんはときどき「破壊神」と化して、飼い主さんを驚かせてしまうことも! 飼い主さんが帰宅すると、買ったばかりのベッドが無残な姿になっていたそうです。

そんな光景とは対照的に、そらくんの尊すぎる笑顔! 誇らしげで、達成感に満ち溢れたそらくんを見てしまったら、怒る気力もなくなってしまったのだとか。たしかにこの状況…もう笑うしかないですよね(笑)

そらくんといると、何気ない瞬間にも幸せを感じる

水遊びをするそらくん
@sora1013siba

朝起きたときや帰宅したとき、そらくんのもとへ行くとスゴい勢いで飛びついて喜んでくれたり、散歩をしているときに「そら!」と呼ぶと、とびきりの笑顔で振り返ってくれたり……そんなときに、飼い主さんはたまらなく幸せを感じるそうです。

舌を出すそらくん
@sora1013siba

もしもそらくんと話せるのなら、飼い主さんはこんなメッセージを伝えたいといいます。

飼い主さん:
「うちのコになってくれてありがとう。いつも元気で可愛いそらが大好きすぎる! 首輪とベッドを破壊するのは、もう少し控えてもらえると助かります!!!」

そらくんと過ごす楽しい日々の様子は、ぜひTwitterでもチェックしてみて!

参照/Twitter(@sora1013siba)、Instagram(@sibainu_sora420
取材・文・構成/雨宮カイ

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る