1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 健康管理
  4. ワクチン接種のメリットとデメリットについて教えてください。

ワクチン接種のメリットとデメリットについて教えてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワクチン接種のメリットとデメリットについて教えてください。

ワクチンを接種するメリットは犬同士の感染症の予防です。犬同士の感染症とは、ウイルスによる犬の鼻気管炎、肺炎、腸炎、肝炎等です。基本的には1年に1回接種することが推奨されています。年1回接種することで感染症に対しての免疫がつき、もし感染してしまっても発症せずに済んだり、発症したとしても軽症で済みます。デメリットはワクチン接種によるアレルギー反応です。アレルギー反応の発症頻度と重症度は犬の体質とそのときの体調によります。症状としては、アナフィラキシーショックといわれる命にかかわる状態からじん麻疹や発熱などさまざまです。残念ながら前もってアレルギーが起こるかどうかはわかりません。毎年接種していて一度もアレルギー反応を起こしたことがなければ、まず安心でしょう。しかし、一度でもアレルギー反応を起こしたことがあるのであれば主治医の先生とよく相談して次回のワクチンを接種すべきかを相談したほうがよいですね。

チワワ|♀|0歳4カ月

監修/いぬのきもち相談室 担当獣医師

Q&A飼い方

更新

関連するキーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「獣医師が答えるQ&A」の新着記事

新着記事をもっと見る