1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 発情期・生理
  4. 2カ月前に発情があり、出血は止まっていますが、陰部の腫れが引かず、においも気になります。

2カ月前に発情があり、出血は止まっていますが、陰部の腫れが引かず、においも気になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2カ月前に発情があり、出血は止まっていますが、陰部の腫れが引かず、においも気になります。

ご相談者様の愛犬は10カ月ですね。今回が初めての発情でしょうか。

犬の発情は、以下のような順番で経過していきます。

透明なおりものが出る→少し血が混じってピンク色のおりものになる→真っ赤な血の色になる→陰部が柔らかく大きくなりながら出血が続く→陰部は腫れたまま血が減ってピンク色のおりものになる→何も出ないがまだ陰部は腫れている→陰部の腫れがなくなって元に戻る

陰部の腫れは最後まで見られるわけです。透明なおりものが出始めてから陰部の腫れがなくなるまでに、2週間から1カ月間かかります。2カ月間近く陰部が腫れていることになると、少し長くて心配ですね。初めての発情ですと、ホルモンが不安定で期間が延長したり、短縮することがあります。しかし、においも気になるということでしたら、陰部の炎症も考えられます。陰部の腫れや出血が気になって舐め続けたり、擦ったりしているうちに細菌感染をおこすことがあるのです。一度、動物病院で相談してみてくださいね。

ミニチュア・ダックスフンド|♀|0歳11カ月

監修/いぬのきもち相談室 担当獣医師

Q&A飼い方

更新

関連するキーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「獣医師が答えるQ&A」の新着記事

新着記事をもっと見る