1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. しぐさ・生態
  4. 行動
  5. 前足で飼い主さんをちょこちょこする理由は? 子犬がよくするしぐさのワケ

犬と暮らす

UP DATE

前足で飼い主さんをちょこちょこする理由は? 子犬がよくするしぐさのワケ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛犬が見せるしぐさのなかには、たまらなくかわいいと感じるものも多いですよね。そんなかわいいしぐさのなかで、今回は「ペロペロ」「ちょこちょこ」と、「首をかしげる」に注目し、その理由に迫ります。

飼い主さんの顔をペロペロなめる

マルチーズのフクちゃん
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

子犬は親犬の口をなめて、親犬の口から食べ物の半消化物をもらう習性があるといわれています。
また、飼い主さんの口のまわりをなめたら、おいしい味がしたという体験があると、「おいしいものがないかな」と探す習慣がつきやすくなります。

飼い主さんの体を前足でちょこちょこ触れる

ポメラニアンのむぎちゃん
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

「ねえ、ねえ」と相手に働きかけるときに、子犬がしがちなしぐさ。犬が「オテ」を覚えやすいのは、このしぐさをすることが多いからともいえます。
相手から 「どうしたの?」 「オテしたの。イイコね」と反応があると、誰かに相手をしてほしいときにそのしぐさをすることを覚えるように。ちょっと退屈に感じているのかもしれませんね。

飼い主さんを見ながら首をかしげる

首をかしげるあおちゃん
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

犬の聴覚は、人よりも幅広い周波数の音や遠くの物音を聞き取れます。犬が首をかしげるのは、なんらかの音が聞こえていて、「何の音だろう」「どこから聞こえるのかな?」と聞き耳を立てているのです。耳の位置を変えて、よく音を聞き取ろうとしています。

「応えてくれる」と飼い主さんに期待も

目の前で愛犬が首をかしげるところを見ると、つい飼い主さんは「かわいい〜」と反応することが多いようです。そうすると愛犬は「首をかしげると飼い主さんが応えてくれる」と学習し、飼い主さんに相手をしてほしいときに首をかしげるようになります。

犬が見せるかわいいしぐさのなかには、子犬のころからの名残や、飼い主さんに反応してもらえたから覚えたしぐさなど、さまざまな理由で身についたものがあるようです。これからも、愛犬たちのかわいいしぐさから目が離せませんね。

参考/「いぬのきもち」2019年3月号『寝る前にホリホリする!? そんなことをするのってうちのコだけ!? 愛犬のいろんなしぐさ「する」「しない」を大調査!』(監修:獣医師 菊池亜都子先生、しつけスクール「Can!Do!Pet Dog School」代表 JAHA認定家庭犬しつけインストラクター 西川文二先生)
文/田山郁
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と一部写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る