1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 犬がお尻スリスリで前進! かわいい行動だけど、要注意のケースも…

犬がお尻スリスリで前進! かわいい行動だけど、要注意のケースも…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
眠るビーグル
まいにちのいぬのきもちアプリ投稿写真より

犬と暮らしていると、「なにこのかわいいしぐさ!」と飼い主さんの心を掴むものがありますよね。

たとえば、お尻をスリスリと地面にこすりつけて前進する行動も、そのひとつでしょう。

「どんなしぐさなの!?」とイメージが沸かない人は、下記の動画をご覧ください!

ズリーーーーーーっとお尻をこすりつけて……

前進してますッ……!


筆者の愛犬も、よくトリミングから帰ってくるとスリスリしているんですよね。お尻がすーっとして違和感があるのかもしれないのですが、トリミング後の恒例のしぐさになっていて。

飼い主さんも思わず笑ってしまうくらい、とにかくかわいいお尻スリスリなのですが……じつは、犬の異変のサインである可能性もあるようです。

1日に何度もお尻スリスリは要注意! 肛門周囲が炎症しているかも…

眠るゴールデン・レトリーバー
まいにちのいぬのきもちアプリ投稿写真より

お尻スリスリはクセでやっているコもいます。たとえば、ウンチのあとにしたら気持ちよかったからと、習慣になっているのかもしれません。

一方で、習慣ではなく病気のサインの可能性もあります。肛門嚢に分泌液がたまりすぎていて違和感がある場合、まれに消化管内に寄生虫がいることもあるようです。

お尻をこすり続けることで、肛門周囲に炎症を起こしてしまうことも……。

常態化させないようにして!

こすりつける行為で炎症を起こすのを防ぐためには、肛門嚢の分泌液を定期的に絞るなどして、常態化させないことです。

飼い主さんは、気をつけて見てあげるようにしましょうね。

振り向くコーギー
まいにちのいぬのきもちアプリ投稿写真より

かわいいしぐさだけど、もしかしたらそれは愛犬の異常のサインの可能性もあります。1日に何度もお尻をこすりつける様子を見せるのなら、獣医師に診てもらうようにしましょう!

参考/「いぬのきもち」2018年5月号『かわいいと思っていた愛犬のしぐさ…じつは病気のことも! そのしぐさはクセ? それとも病気?』
(監修:東京都大田区「ドン・ペット・クリニック」院長 重田洋一先生)
参照/YouTube
(ついに捉えた!お尻ムーンウォーク)
https://www.youtube.com/watch?v=geIIP8ZUvZY
(チョコちゃん尻歩き)
https://www.youtube.com/watch?v=OsUMKUEU5w0

文/Honoka
※写真はスマホアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

犬と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る