1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 真っ白な毛と立ち姿が優雅な日本スピッツ

犬と暮らす

UP DATE

真っ白な毛と立ち姿が優雅な日本スピッツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

真っ白な毛と立ち姿が優雅な日本スピッツ

一説では、1000種類以上もあるといわれる犬の「犬種」。
この中から、『日本スピッツ』を紹介します。

『スピッツ』こと日本スピッツの祖先については、シベリア経由で日本に伝わった白色のジャーマン・スピッツが小型になったという説と、アジアの遊牧民に好き添っていた犬種「サモエド」が小型化した犬種だという、2つの説が一般的です。
1950年代によく飼われていた当時は、警戒心が強くよく吠えるイメージでしたが、年月を経て、吠えることの少ない穏やかな犬が増えてきました。

散歩中、自分の行きたい方向に引っ張るなど、時折頑固な一面を見せることもありますが、無理に言うことを聞かせるのはストレスのもとになります。
刺激の少ない、散歩コースを選ぶなどの工夫をしてあげるとよいでしょう。

日本スピッツのチャームポイントをご紹介!

■整った顔立ち
先細ったマズルや三角形の立ち耳が聡明さと上品さを感じさせます。

■豊かな表情
白に映える真っ黒な目鼻立ちが印象的。笑顔と愛嬌のある表情をつくります。

■バランスのとれた体型
小型犬に分類され、成犬の体高は30~40㎝ほどと小さめです。

■ゴージャスな飾り毛
全身が光沢のある純白の長い被毛でおおわれ、とくに首から前胸、しっぽに豊かな飾り毛があります。


いかがでしたか?
日本スピッツは吠えるイメージを持っている人も多いようですが、それは昔の話。
『いぬのきもち』撮影に来るスピッツは、みんな従順で初めての場所でも慣れることが上手な印象です。
初対面の人には、なかなかなでさせてくれないツンデレっぷりも魅力です。

出典:「いぬのきもち」2017年8月号『犬種シリーズ vol.26「I Love 日本スピッツ』

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る