1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. マーキング対策に! ダイソー『犬のマナーベルト』を使ってみた

犬と暮らす

UP DATE

マーキング対策に! ダイソー『犬のマナーベルト』を使ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

100円ショップ「DAISO(ダイソー)」には、犬用グッズが豊富に取り揃えられているのをご存じでしょうか?
そこで筆者は、数あるダイソーの犬用グッズの中から、DOG WARE シリーズの『犬のマナーベルト』を購入し、愛犬に使ってみました!

DOG WAREシリーズ『犬のマナーベルト』を買ってみた!

DOG WAREシリーズ『犬のマナーベルト』

こちらがそのDOG WAREシリーズ『犬のマナーベルト』です。マナーベルトは、犬の腰回りに巻くことでマーキングや粗相の防止をするアイテム。なかには、「マナーバンド」などと呼ぶ人もいるでしょう。

ペットショップなどでも購入できますが、小型犬用の場合は1,000円近くお値段がすることも……。それが100円ショップで購入できるのは、かなりお買い得ですよね♪

袋から出して触ってみると……?

クンクンする犬

こちらの素材はポリエステル(60%)とポリウレタン(40%)で、肌触りはやわらかいです。また、108円とは思えないしっかりとした作りも◎

愛犬たちも新しいマナーベルトに興味津々のようです!

Mサイズを購入! そのサイズ感は?

ダックスとチワワとマナーベルト

筆者が購入したのはMサイズ。ウエスト周り28~33cmの犬に対応しているのだとか。ちなみにSサイズもあり、そちらはウエスト周り24~28cmの犬に対応しているそうです。

愛犬のミニチュア・ダックスフンドは5kgちょっと体重があるのですが、残念ながらサイズが合わず……(笑)
Sサイズは超小型犬、Mサイズは細身の小型犬にピッタリという感じかもしれませんね!

使用方法は2通り!

ナプキンとマナーベルト

こちらのマナーベルトの使用方法は2通り。

1つは、画像のように市販のペット用ナプキンをセットする方法。筆者が愛犬にマナーベルトをつけさせるときは、このようにして使っています!

トイレシーツを使う方法も

ニオイをかぐ

もう1つは、中央のメッシュ部分に小さくカットしたトイレシーツ(ペットシーツ)をセットして使用する方法です。ほとんどマーキングをしない子は、この方法でも十分かもしれませんね!

さっそく愛犬に使ってみよう!

すかし顔のチワワ

我が家のミニチュア・ダックスフンドに対応したサイズはなかったので、今回は、こちらのチワワにモデルになってもらいました!

……って、あれ? Mサイズなのにギリギリじゃないですか(笑)

上から見ると……?

マナーベルトをまかれたチワワ

上から見るとこんな感じです。

ちなみにこの子の体重は3kgくらい。骨格がしっかりとしているので“大きめのチワワ”です。決して太っているわけでは……ありません!!!笑。

よーく見てみよう!

スゴイ毛量のチワワの腰

この子はかなり毛量があるので、少しきつそうに見えるかもしれませんが、余裕をもって巻いてあげています。嫌がらなかったので着けさせたまま少し家の中で過ごさせましたが、ズレたり外れたりすることもなかったですよ!

チワワは超小型犬といわれていますが、この子のように大きめの子はMサイズを選んであげた方がよさそうですね。

さまざまな場面で役立つから1つあるとよいかも♪

ダックス

我が家のチワワは、ほぼマーキングをしないのですが、カフェやお店に入るときには念のためマナーベルトを使うことがあります。あまり出番が多くないぶん、お手頃価格で買えるのはうれしかったです!

気になる方は、ぜひお近くのダイソーでチェックしてみてくださいね♪

文・写真/ハセベサチコ

※長時間のマナーベルトの使用は、犬の負担になることがあるので注意しましょう。なお、使用中はこまめにナプキンやシーツを取り換えるようにしてください。

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る