1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. グッズ
  4. ニトリ
  5. 愛犬とぬくぬく。ニトリの「ペットが入れるひざ掛け」がスゴイ

犬と暮らす

UP DATE

愛犬とぬくぬく。ニトリの「ペットが入れるひざ掛け」がスゴイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでも話題になっている、ニトリの「ペットが入れるひざ掛け」。ペットが入れる大きめのポケットがついていて、飼い主さんとペットが一緒にぬくぬくできるのです♪ 今回はこのひざ掛けを購入し、我が家の愛犬と使ってみました。

ニトリの「ペットが入れるひざ掛け」って?

ニトリの「ペットが入れるひざ掛け」

こちらがニトリの「ペットが入れるひざ掛け」です。約70cm×130cmのひざ掛けには、幅約40cmと大きめのポケットがついています。

価格は税別1,843円で、こちらの色のほか、お店にはグレーの色もありましたよ。

広げてみるとこんな感じ

ひざ掛けを広げてみた

裏地は白くてモコモコとしたボア素材で、腰に巻きつけて使うため、横幅がかなり大きくなっています。
ポケットの中もきちんとボア仕様なので、愛犬も暖かく過ごせそう!

腰に巻いて、座って使おう

スナップボタンつき

ひざ掛けにはスナップボタンがついていて、腰に巻いて留められるようになっています。ボタンは3つあり、締めつけが3段階で調整できますよ。

まずは腰に巻いてみた

腰に巻いて座ってみる

腰に巻いて、座ってみます。ボア素材がフワフワで気持ちいいのと、ひざの下まですっぽり覆ってくれるので、かなり暖かく感じました。

ポケットの横には抱っこ用の穴が

ポケットの横側

ポケットの両側には、手を入れられる穴がついています。ここから両手を入れると、ポケットの中で愛犬を抱っこできますね。

いざ、愛犬をポケットに!

少し困惑している愛犬

我が家の愛犬は、16才のミニチュア・ダックスフンド。おじいちゃん犬なので寒がりで、寝るときはブランケットが手放せません。

見慣れないポケットつきのひざ掛けに対し、愛犬は少し挙動不審。最初は「なにこれ……?」とでも言いたげな、困惑した顔つきでしたが……?

使ってみたら、愛犬がウトウトし始めた

まったりし始める愛犬

ひざ掛けのポケットに収まった愛犬。標準体型より少し大きめのミニチュア・ダックスフンドですが、問題なく入ることができましたよ。
飼い主になでられ、ひざの上でまったり気分になっていきます。

気持ちよくてウトウト

ウトウトしている愛犬

ポケットの中が暖かくて心地よかったのか、しばらくするとウトウトし始めました。
これ、もしかすると寝ちゃいそうな予感……?

そのまま夢の中へ

舌を出したままスヤスヤ

と思っていたら、すぐに寝てしまった愛犬。
舌をしまい忘れたまま、気持ちよさそうな寝顔です。

愛犬と一緒にぬくぬくできるひざ掛けだった♪

気持ちよさそうな寝顔

ひざ掛けのボア素材と愛犬のぬくもりのおかげで、飼い主もかなりポカポカになれました。
暖かくなるだけでなく、愛犬とのスキンシップもできるこのひざ掛け。ペットのいるおうちでは大活躍しそうですね!

文・写真/松本マユ

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る