1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 雑学・豆知識
  4. 公園などで飼い主さんが犬を「ブラッシング」…賛成 or 反対!? 

犬と暮らす

UP DATE

公園などで飼い主さんが犬を「ブラッシング」…賛成 or 反対!? 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんは、公園などで犬をブラッシングしている飼い主さんを見かけたら、どのように感じますか?

今回いぬのきもちWEB MAGAZINEでは、飼い主さん400名に「公園などの公共の場で愛犬のブラッシングをすることに『賛成/反対』どちらであるか」について、アンケート調査を実施してみることに。

約8割の飼い主さんが「反対」派である!

グラフ:公園など公共の場で犬のブラッシングをすることに賛成?反対?

その結果、飼い主さんの78.0%が「公共の場で愛犬のブラッシングをすることに反対」と回答しました。賛成派は少数のようですね。

この記事では、「反対」派、「賛成」派の飼い主さんたちのそれぞれの意見を紹介します!

「反対」派の声は…

散歩する柴犬
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

まずは、「反対」派の飼い主さんの声を見ていきます。

  • 「毛が飛んだり、残ったりして、ほかの利用者に迷惑かけると思います」

  • 「犬を飼ってない人にとっては迷惑でしかないし、飼ってる身でも抜け毛がふわふわ飛んでいたら不快。自宅でやるべき」

  • 「尻尾についた芝生やゴミをとる程度ならいいと思うが、ブラッシングして毛がすごく舞ってるのにそのままにしておくのは許せない」

  • 「散歩道にたまにふわふわと犬の毛が舞っているときがあり、愛犬につかないか気になる。ほかのゴミと混ざり汚い。犬を飼っていない人からみたら迷惑だと思う」

  • 「外にゴミを散らかしているのと同じこと。愛犬のマナーが悪いと思われるのは、守っている側からすると心外です」

  • 「ブラッシング自体は悪くないと思うが、抜け毛をそのまま放置するような人がいるので、反対」

散歩するパグ
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

  • 「孫が犬アレルギーなので、毛などが舞っていると困る」

  • 「犬を嫌いな方やアレルギーの方もいるので、自宅でお手入れするべきだと思います」

  • 「やるなら自宅でやるべき。特に、公園というのは、いろんな人が利用しているため、中には犬が苦手な人もいるかもしれない。そういう人が、もっと犬嫌いになって、最悪の場合、公園への犬の出入り禁止!にでもなる場合が…」

  • 「公園は公の場です。衛生面や動物嫌いな人もいることを考えると、ご自宅でしていただきたい。それが愛犬家だと思っています」

  • 「私自身犬は大好きですが、抜け毛が服についたり口に入ったりするのは嫌なので…。アレルギーのある方がいたら、命に関わることだし、単純にマナー違反だと思う」

犬の毛が飛ぶことで、ほかの人が不快に思ってしまうことが考えられますよね。また、アレルギーをもっている方もいるかもしれないので、周りの人に配慮して、外でのブラッシングは控えるべきという声が多くみられました。

「賛成」派の声は…

散歩するヨークシャー・テリア
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

一方「賛成」派の飼い主さんからは、こんな声が…。

  • 「公共の場でも室内でなければ構わないと思う。タバコ吸っているのと同じかと」

  • 「抜け毛が多いワンチャンのブラッシングをお家の中ですると毛がすごいので、外でやっていいと思います」

  • 「抜け毛を持ち帰る配慮は必要だと思いますが、人の迷惑にならない程度であれば、自己責任だと思っています。ただ、うちは家でブラッシングもシャンプーもするので、わざわざ公共の場でやる意味がわからないですが」

  • 「後始末を自己責任でやるのであればいいと思います。周りを毛だらけにして放置はダメかな…アレルギーの人もいると思うので、あまり人が多いところでは避けるべき」

  • 「周りの状況によると思いますが、田舎で周りに家が密集してないならいいと思います」

  • 「周りに気を使ってやるのであれば、いいと思う」

「家が汚れてしまうので、外でのブラッシングに賛成」という声もあれば、「やる場合も周りへの配慮が必要」「状況による」「抜け毛をしっかりと持ち帰ることが前提」などという声が寄せられました。

散歩するミニチュア・ダックスフンド
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

外で犬をブラッシングすることに関して、飼い主さんたちからいろんな声が集まりました。みなさんは、反対派、賛成派、どちらの意見に共感しますか?

『いぬのきもちWEB MAGAZINEアンケート 散歩に関してのアンケート』
※写真は「いぬ・ねこのきもちアプリ」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
文/雨宮カイ

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る