1. トップ
  2. 病気・症状データベース
  3. 血液
  4. グレーコリー症候群[ぐれーこりーしょうこうぐん]

血液

UP DATE

グレーコリー症候群[ぐれーこりーしょうこうぐん]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グレーコリー症候群の症状と治療、予防方法

解説

毛の色が灰色系のコリーに発症する先天的な病気で、白血球のひとつである好中球が減少します。子犬のうちに発症し、発熱、食欲低下、結膜炎などが見られ、最後は敗血症や肺炎などを起こして死亡します。

グレーコリー症候群の治療

決定的な治療法はありません。症状ごとに対症療法を行います。

グレーコリー症候群の予防

予防法はありません。発症したら早めに病院に連れていきましょう。

CATEGORY   血液

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「血液」の新着記事