1. トップ
  2. 病気・症状データベース
  3. 鼻腔狭窄[びくうきょうさく]

UP DATE

鼻腔狭窄[びくうきょうさく]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鼻腔狭窄の症状と治療、予防方法

解説

おもに先天的な異常で、鼻腔が狭まっている状態。パグやシー・ズー、ペキニーズなどの短頭種に多く、いびきのような音のある呼吸をしていたら鼻腔狭窄の可能性が。

なりやすい犬種

パグやシー・ズー、ペキニーズなどの短頭種

鼻腔狭窄の治療

日常生活に影響がなければ治療は行わないことも多いですが、呼吸困難になるほどの重度の場合は、手術で鼻腔を広げます。

鼻腔狭窄の予防

予防は難しいですが、愛犬がいびきのような音の呼吸をしていたら、早めに動物病院を受診しましょう。鼻腔狭窄の犬は、軽度でも熱中症になりやすいので、暑い日の散歩や高温多湿の環境を避けましょう。

CATEGORY   鼻

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「鼻」の新着記事