1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 連載
  4. ここ掘れここ柴
  5. 柴犬あるある、ジャンプ中の姿勢が妙に魅力的なとこ|連載「ここ掘れここ柴」vol.121

犬が好き

UP DATE

柴犬あるある、ジャンプ中の姿勢が妙に魅力的なとこ|連載「ここ掘れここ柴」vol.121

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週の「柴犬のここが好き」

ジャンピングキャッチの空中姿勢が、
"波動拳"を受けたみたいになるとこ。

キャーッチ!

見事に空中姿勢を捉えた瞬間ですね。
ここに"波動拳"を合成したらそれっぽく見えるのではないでしょうか。
柴犬さんの空中姿勢は実に魅力的です。
しかし、その瞬間を収めるのは本当に難しいですし、肉眼では確認できないことも多いです。

連写で撮った写真を見て、
「こんなポーズになってたんや〜」と驚くことも少なくありません。
つま先まで綺麗に伸びていたり、
後ろ足をキュッと畳んでいたり、
耳がピタッと頭に張り付いていたり、、
(こういう風に体を動かしてあの動きをしていたのか・・ふむふむ)と感心します。

何はともあれ、見事にボールをキャッチした瞬間は本当にかっこいいですよね。
みなさん必ず拍手してしまいませんか?

今週のおまけ

こよみさんの決定的瞬間を探してみましたが、
これまでにご紹介したもの以外には見当たりませんでした。
(なかったので『NO!』のつもりの写真です。)
これは私がもっと頑張って写真を撮らないといけませんね。

最近はなかなか遠出のお散歩もできないので、
どうしても写真を撮る機会も少なくなっています。
毎日のお散歩にも写真に収めたい瞬間はたくさんあるのですが、
不意打ちでやってくるその瞬間を収めるのは至難の技です。

こよみの専属カメラマンがいて、こよみの表情を一瞬たりとも逃さず収めてくれたら・・・
「私の目がシャッターならいいのに」という言葉を聞いた時は、まさしくそれだ!と衝撃を受けました。(柴犬友達:ココちゃんママさん談)
本当に私の目がシャッターになれば、私が毎日見ているこよみさんの"あんなとこやこんなとこ"を全て残すことができるのに。

実のところ心情は複雑なのです。
こよみさんの可愛さは全然伝えきれていません。
私が見ているこよみさんは、写真に写っているこよみさんの何倍も何十倍もかわいいのです。
「こんなにかわいいこよみさんをもっとみなさんに見てもらいたい!こよみさんのかわいさを私たち家族だけが知っているなんてもったいない!」
と思う気持ちと、こんなにかわいいこよみさんを独り占めしたいという独占欲もあるのです。笑

でもやっぱりかわい写真が撮れると「かわいい」と言ってもらいたくてSNSに投稿しちゃうんですよね。
その時は惜しげも無く「かわいい」と言ってください。笑

作者紹介:ここ柴

京都府在住。柴犬の魅力をイラストで表現してSNSで発信、共感を呼び、「ここ柴部」のハッシュタグとともに話題に。そのイラストは、ドラマ・映画「柴公園」のエンドロールにも登場。柴犬たちのクスッと笑える生態を描いた書籍「柴犬のここが好き」を出版。

ここ柴のインスタグラム

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る