1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 連載
  4. ここ掘れここ柴
  5. 柴犬あるある、気がつかないうちに顔に落書きをつけてきちゃうとこ|連載「ここ掘れここ柴」vol.124

犬が好き

UP DATE

柴犬あるある、気がつかないうちに顔に落書きをつけてきちゃうとこ|連載「ここ掘れここ柴」vol.124

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週の「柴犬のここが好き」

知らないうちに顔に落書きしてるとこ。

あれ? いつ、どこでどうしてそうなったのかな?
犬相が変わってる時もあるよね。

お庭の植え込みに顔を突っ込んだのか?
ぬかるみで滑って転んだのか?
お友達と遊んでいて書かれたのかな?

眉毛のようになっていたり、ほっぺの傷みたいに見えたり、汚れ方は実に様々ですね。
本犬がすごく楽しそうにワクワクした笑顔を見せてくれるので、笑ってすましちゃうんです。

ゴシゴシ拭きながら、「どこ行ってきたん?何してたん?」と楽しい質問タイム。
当然返事はありませんが、その表情から楽しく遊んできたことが伝わってきます。
「へえ〜そうやったんか〜」と、相槌を打ち、また妄想の世界に入ってしまいます。笑

やんちゃな感じがして、いつも以上に子供っぽく感じて、とっても愛おしい気持ちになりますよね。

今週のおまけ

"汚れている"の意味合いが違いますが、こよみさんがタンポポの綿毛に顔を突っ込んだ後の一枚です。

振り向いたこよみさんを見てびっくりしました。
ナンテコッタ。

タンポポの綿毛を飛ばすときのように、こよみさんの顔に向かって
「ふう〜っ」
息を吹きかけてみましたが、、飛びません。
想像以上にしっかりくっついているようです。

このまま家に帰ったら、春には庭にタンポポが咲くでしょうか。
そんなこと言ってる場合ではなく、目や耳に入っては大変なのでその場で全て回収しました。

こよみさんにくっついた綿毛さん。
遠くに運んであげられなくてごめんね。
綿毛からすれば、こんなにくっつきやすいものが突っ込んできてラッキーだったでしょうに。

綿毛まみれのこよみさんは、エフェクトしたようにキラキラ見えて、それはそれは可愛いのでした。

作者紹介:ここ柴

京都府在住。柴犬の魅力をイラストで表現してSNSで発信、共感を呼び、「ここ柴部」のハッシュタグとともに話題に。そのイラストは、ドラマ・映画「柴公園」のエンドロールにも登場。柴犬たちのクスッと笑える生態を描いた書籍「柴犬のここが好き」を出版。

ここ柴のインスタグラム

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る