1. トップ
  2. 犬が好き
  3. あの道の桜【穴澤賢の犬のはなし】

あの道の桜【穴澤賢の犬のはなし】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あの道の桜

いぬのきもちweb

懐かしい道に、今年も桜が咲いていた。

少し前、渋谷区の初台に行く用事があった。初台といえば、私が30代を過ごした街。懐かしさもあり、少し早めに着いて散歩してみることにした。駅前の商店街は結構変わっていたが、玉川上水跡の遊歩道はほとんど昔のままだった。かつて、富士丸と毎日散歩していた道だ。

いぬのきもちweb

季節はちょうど桜が満開になった頃。この道の桜を見るのは何年ぶりだろう。昔は、つぼみができて、それが少しずつ開花していく様子を日々眺めていたっけ。満開を過ぎると、桜はあっという間に散る。そして、道は淡いピンク色に染まる。

いぬのきもちweb

あいつは地面のニオイをかぎながら歩くので、よく桜の花びらを鼻の頭につけていた。気づけよ、と思うのだが全然気にする素振りもなく、そのままご機嫌で歩いていたっけ。

いぬのきもちweb

そんな姿に笑いつつ、なんだか切なくなって「そんなに早く年をとるなよ」とか、「来年も一緒に桜を見ような」なんて言ってたっけ。歩いていると、そんなことを次々と思い出した。

いぬのきもちweb

不思議と、悲しい気持ちにはならなかった。ここであいつと暮らしていたんだなぁというほんわかした懐かしい思いと、あの道の桜に対するなんともいえない愛着のようなものを感じた。それだけ時間が経ったということなんだろうか。

いぬのきもちweb

そのいっぽうで、「あいつ、よくここでウンチしてたな」とか、「よくここのニオイをかいでたな」ということまで覚えていた。いなくなって8年近くなるのに、おかしなものだ。

来年も、あの道には桜が咲くのだろう。そしたらまた見に行こうかな。

いぬのきもちweb

穴澤賢の最新刊『また、犬と暮らして。』発売中
Another Days
富士丸な日々
DeLoreans-shop

犬が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る