1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 世界で起こった感動ストーリー!犬にまつわる3つの「奇跡」のお話

世界で起こった感動ストーリー!犬にまつわる3つの「奇跡」のお話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

犬と人間の絆はとても深いのです

飼い主さんに抱っこしてもらっているゴールデン・レトリーバー
まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

犬はとても忠誠心の強い動物。人との絆も深く、かねてより密接な関わりを持っています。そんな犬が繰り広げる感動の物語は、この世界にたくさん存在します。日本では「忠犬ハチ公」などが大変有名な話ですよね。他にもドラマや映画化された犬の物語を多く見たことがあるかと思います。

飼い主さんが飼い犬のことを愛する心を持つのと同じように、もちろん犬にも心があります。自分の意思でそばにいたり、飼い主さんの言いつけを守ったり、あるときは自分の命に変えてまで飼い主さんを守ろうとしたりすることもあるのです。今回は、世界で起こったを3つの心温まるストーリーをご紹介します。

1. お母さん犬が人間の赤ちゃんを救ったお話

小さなぬいぐるみと一緒のミニチュア・ダックスフンド
まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

まずご紹介するのは、南米アルゼンチンの郊外での出来事。その日は赤ちゃんの泣き声がすると通報があったそうで、すぐに駆けつけた警官が目にしたものは、なんと生後数時間と思われる人間の赤ちゃんを、6頭の子犬と一緒に温めている母犬の姿でした!

赤ちゃんは生まれてすぐに捨てられてしまったようですが、通りすがりの母犬が面倒をみていたのです。とても大切にされていたようで、その赤ちゃんにはすり傷はあるものの、命には別状はありませんでした。ちなみにその日の気温は2.7度。赤ちゃんを診察した医師によると、母犬が赤ちゃんを温めていなければ、死んでしまっていたかもしれないとのことです。

2. 飼い主さんを救え!犬が緊急通報!?

外の様子を見ている小型犬
まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

つづいては、アメリカのアリゾナ州で起こった奇跡のお話。とある緊急センターに1本の電話がかかってきました。電話に出た係員が聞いたのは、犬が吠えている大きな声です。不審に思った警官が電話のあった家へかけつけると、そこには男性が倒れていました。男性は病院に運ばれ、2日間の入院で無事退院することができたそうです。
飼い主の危機を愛犬が知らせてくれたんですね。

3. 迷子の子どもに寄り添ってくれた犬

寄り添う2匹の中型犬
まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

最後にご紹介するのは、ポーランドの田舎町で起きたお話。3才の子どもが、誤って近くの森に入ってしまいました。しかも極寒の夜。一晩中探しても見つからなくて、家族は絶望的な気持ちになってしまいます。しかし翌朝には子どもは発見され、奇跡的に助かりました。その子どもが大切に育てていた愛犬が、一晩中子どもに寄り添って体を温め続け、救助隊に居場所まで知らせてくれたからです。子どもと愛犬の絆の深さを感じさせてくれる、感動の物語ですね。

こんな素敵なエピソードを知ってしまったら、ますます愛犬のことが愛おしくなってしまいますね。まさに家族の一員です。私たち人間のなんでもないような日々も、愛の溢れるものに変えてくれる愛犬たち。犬を飼っている方も、これから飼おうと考えている方も、ぜひ愛犬との素敵なエピソードをたくさん作っていってもらえたら嬉しいです。

出典/「いぬのきもち」『犬との暮らし大辞典「愛犬家が語るかけがえのない犬との毎日」』(監修:哺乳類学者 今泉忠明先生)
文/ishikawa_A
※写真はスマホアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

犬が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る