1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 柴犬マロたん、よろよろ飼い主と秋のお散歩。柴犬グッズも増えました♪

柴犬マロたん、よろよろ飼い主と秋のお散歩。柴犬グッズも増えました♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お散歩が気持ち良い季節になりました。朝晩寒いぐらいですが、もふもふなマロたんにはちょうどいいみたいです。

「ちょうどよいです。」
すぐに座っちゃうけれど、こんなに気持ちよさそうな顔が見られたので良しです。お散歩の時間が足りてないが気になる時もあるのですが。

先日ドッグトレーナーさんとお話する機会があったのですが、家の中のものを破壊するでもなく穏やかに暮らしているマロたんにとっては、お散歩は足りているみたいです。破壊行動は高ストレスから来るものなので、そういうわんこにはお散歩などでストレスを発散させてあげるべきなのだそうです。

帰ろうと声をかければ元気になるマロたんです。だがしかし、お忘れかもしれませんが飼い主の尾てい骨にはヒビが入っているのです。一緒に小走りは出来ないの。マロたーん、もうちょっとゆっくりー!

「あーもー!せわのやけるかいぬしー!」
すんません。でも、鎖骨にヒビが入った時もふなっしーのマネをしてジャンプの着地に失敗し靭帯損傷した時も、先生が驚くスピードで治ったのです。今回も順調に治っています。そして、今回は友人からとっておきのアイテムをもらいました。

雨ですっ転んだわたしに対し、札幌在住の友人は先日の地震にパニックになった飼い犬のラブラドールにタックルされ肋骨にヒビが入りまして、わたしよりずっと重症なのですが、その友人が「急性期を過ぎたら温めるべし!」と送ってくれたのが、マロたんが踏んづけているこれです。

中に入っているビーズをレンジでチン。じんわりと温めてくれる”コタロウ”さんと、友人の優しさでわたしの尻は安泰です。

お見舞いと言えば、こちらは取引先の社長(20代男子!)が「マロンちゃんの代わりだよ。入院頑張ってね。」とくださった”夢丸”さんです。…わたし入院してません。骨折と聞いて入院したと勘違いしたそうです。でも、その気持がうれしい。思いっきりタメ口きかれているけれど。

普段恵比寿辺りで綺麗なキャピキャピな女子とウハウハしているに違いない社長が、どんな顔してこれをレジに持っていったのだろうか。ああ、おもしろい。笑っちゃいけないけど、その顔を想像して笑っちゃう。

「せなかからなにかでてますよ。」
夢丸さんは、ティッシュカバーです。なるほど、病室にこんなティッシュカバーがあったら絶対可愛い。やるな、あいつ。

こちらは取引先の担当者の女性にいただいたソラマメ紹介・豆屋さんの箸置きです。めっちゃ可愛い!お尻が痛いのを一瞬忘れるぐらい可愛い。

カプセルトイのビニール傘で「コンビニの前で飼い主さんを待つわんこ」を再現してみました。可愛すぎて箸置きとしては使えないです。(実際にお買い物中にわんこを外でひとりで待たせちゃダメですよ!)

「マロにはちいさいです。」
こんなに柴犬グッズをもらえるならもう一回尻というか尻尾?にヒビが入っても…よくないですが、大事に思ってくれている人がいるというのはありがたいものですね。全員揃ってまずわたしの心配より「マロたん元気?」と聞いてきましたが。マロたん目当てか。わしはついでか(笑)

犬が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る