1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 柴犬マロたん、4月の雪遊びで大はしゃぎ!飛騨高山の旅・後篇

犬が好き

UP DATE

柴犬マロたん、4月の雪遊びで大はしゃぎ!飛騨高山の旅・後篇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高山わんわんパラダイスで季節外れの雪遊びをして大満足なマロたん、室内のプレイルームでも楽しそうにしていました。

顔出しパネルもあります。アクティビティには興味を示さなかったマロたんですが、広々とした室内をちょこまかと動き回り、飼い主と追いかけっこをしたりして遊びました。

ドッグランとプレイルームで遊んで疲れたマロたんは、夕食までの間、眠ることにしたようです。

マロたんはどこでも落ち着くことができるので、本当に助かる…と、この時点までは思っていました。だけど、この後マロたんのテンションがズドーンと落ちます。

食事は、他の宿泊者のみなさんと同じ食事処でいただきます。
マロたんの顔が冴えないのは、隣のテーブルのわんこさんが吠え続けてたから。マロたんに向かって吠えていたわけではないのですが、もりもり食べていた食事も途中で拒否してしまいました。

いつもなら欲しがりそうな飛騨牛にも興味を示さないマロたんが気が気じゃない、のですが、食事は美味しくいただきました。
(吠えてしまうわんこは、食事中や入浴中に一時預かりをしてもらえるので、ほえやすいわんこさんでも安心して宿泊できますよ)

それから部屋に戻ってもマロたんの機嫌は治らず、食事も取らず、落ち着かない様子でした。ようやく眠ったと思っても部屋をウロウロと歩き回り、それが一晩中続きました。写真は朝5時ぐらいのマロたんです。

こんなに落ち着かないのは初めてです。しかし、マロたんを部屋に残して朝食を食べに行くわけにもいかず、冷え切った車の中で待たせるわけにも行かず、一緒に食事処へ行ったところ、またもや他のわんこの吠える声や、小さな子どもの泣き声にテンションが下がってしまったマロたんなのでした。

他の宿泊施設でも食事は他のわんこ連れのみなさんと同じ場所だったけれど、隣のテーブルにご挨拶に行くぐらいご機嫌だったのに。どうしちゃったんだろう。マロたんが楽しめていないので、飼い主のテンションも上がりません。

せっかくテラス付きのお部屋なのだからと、寒いけれど外の空気を吸えば少しでも気分転換になるのでは?と、一緒に外に出てみましたが少し匂いを嗅ぐだけで室内に戻ってしまいました。

結局チェックアウトするまで、マロたんの機嫌が直ることはありませんでした。

雪のドッグランも最高だったし、室内は清潔で犬用のサービスも充実していて、とても良いホテルでした。だけど、マロたんには、わんこ大歓迎のホテルより「犬も泊まれます」ぐらいのほうが合っているのかもしれません。

と言うわけで、マロたん平成最後の旅はちょっぴり残念な結果となってしまいました。またいつかリベンジできたら良いな。

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る