1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 柴犬マロたん、カーテンの”犬汚れ”がオキシ漬けできれいになるか試してみた

犬が好き

UP DATE

柴犬マロたん、カーテンの”犬汚れ”がオキシ漬けできれいになるか試してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

わんこと暮らす人ならわかると思いますが、掃出し窓のカーテンってわんこの背の高さで汚れますよね。そして、その汚れは落としにくかったりもします。

犬汚れと犬汚れのもと

ただでさえホコリが付きやすいのに、マロたんの毛やら脂やらで茶色くなってしまったカーテンです。マロたんの毛や皮膚も守る脂ですが、カーテンにはよろしくありません。このカーテンにしてから3年。何度か洗濯はしているものの、蓄積された汚れがいよいよどうにもならなくなって来ました。

我が家の恥部…

にしたって汚すぎます。こんなのを全世界に公開して良いのだろうかと思うところですが、ビフォーを撮っとかないことには、どれだけきれいになったか書くことができないので晒します。ああ、恥ずかしい。

これが汚れの原因

ちょうどマロたんの鼻の高さまで汚れが目立ちます。それ以上の部分は、そんなに汚れは目立ちません。カーテンだけではなくて、窓ガラスもマロたんの鼻の高さまで汚れます。お鼻のスタンプが窓にいっぱいあります。

窓辺でくるくる

窓辺でくるくるしてカーテンに巻き付いていることも度々あります。汚れるのも当然です。さて、この汚れをどうにかできないものか。ネットで検索してみたところ、やっぱりあの方法が良いのかと、さっそくお店に買いに行きました。

救世主となるか否か

以前からSNSなどで話題になっている「オキシ漬け」を試してみようと思います。今さら?と思われそうですが、使ったことなかったんだもの。世の中の主婦のみなさんが絶賛しているオキシクリーンは、果たして犬汚れを落としきれるのでしょうか。

オキシ漬け始めます

カーテンを外すと、さっそくマロたんに邪魔されました。
マロたんにふれる裾の部分とふれないフックを取り付ける部分の色の差がくっきり出ています。リビングの前が駐車場なので、そのせいもあるかもしれませんが、それにしても汚い…。

いよいよ漬けます

と言うわけで、漬けました。洗面台に大きなビニール袋を広げ、40度のぬるま湯とオキシクリーンを適量入れ、畳んだカーテンをジャボン!これだとお湯が冷めないし、洗面台も汚れないので楽ちんです。このまま3時間待ちました。

あとは洗濯機におまかせ

その後は、ネットに入れて洗濯機のおしゃれ着洗いモード(我が家の洗濯機はホームクリーニングコース)におまかせします。洗剤はおしゃれ着用を使用しました。ちなみにこの洗濯機を選んだポイントは「しゃべるから」です。洗濯するたびに「おつかれさま」って言ってくれるの!家族より優しい洗濯機!

想像以上の仕上がり

洗濯が終われば、カーテンレールに取り付けて干すだけ。我が家のカーテン、こんなに白かったんだなと思いました。想像以上にきれいになりました。主婦がオキシ漬けにはまる理由がわかりました。これは楽しい!もっといろんなものを漬けてみたくなります。

真っ白!

特に汚れのひどかった裾の部分もこのとおり。ホコリもきれいに落ちています。自宅でこんなにきれいにできるとは思いませんでした。

さっそく汚します

きれいになったカーテンの真ん中で外を診ているマロたん。きれいになったカーテンのおかげで、部屋が少し明るくなったように感じます。これからは、もっとまめに洗濯しようと思います。

マロたんとカーテンの思い出

ゆらゆら風に揺れるカーテンにおっかなびっくりだった頃のマロたん生後2ヶ月。あら可愛い。可愛いけどよく噛み付かれて痛かったのも同時に思い出します。こんなちっちゃいわんこが、よくここまで大きく穏やかになったものだと感慨深い8歳の初夏です。

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る