1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 認知症?挟まりたがるおばあちゃん犬【連載】おばあちゃん犬がやってきた 第36回

犬が好き

UP DATE

認知症?挟まりたがるおばあちゃん犬【連載】おばあちゃん犬がやってきた 第36回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。2匹の猫、2匹の犬と暮らし、2児の母でもあるtamtamです。
我が家は新しい家族として15歳のお婆ちゃん犬、シロさんを迎えました。

子犬はあっという間に成長してしまうように、老犬もあっという間に老化が進んでしまうもの。
2年間という短い期間でシロさん、浦島太郎並みのスピードで老化しています。
その中には可愛いすぎて癒されるものも多い中、少し心配な問題も出てきます。
その問題というのは・・・

家具の隙間に挟まってしまうシロさん

少しずつ、少しずつ認知症が見られ始めているシロさん。
困った問題とは、家具の間など狭い隙間にお顔だけ挟まってしまってしばらくフリーズしてしまう。
でも、今はまだ、「ピチピチの老犬」(?)なので、しばらくしたら挟まっていることに気づいて、スローモーションのようにゆっくりと後ずさりするのですが……
これから認知症が進んで「ハイパーヨボヨボの老犬」になってしまったら、抜け出せなくなって怪我や事故の原因にだってなりえます。

そこで、今のうちから家の隙間や挟まりやすい場所をなくし、おばあちゃん犬に優しいバリアフリーな環境を整えました。

ここまでの計画は完璧のはずでした。
が!!!!しかーーーし!!!!
完璧だと思っていた我が家は甘かった・・・。

見事に挟まるシロさん

シロさんはある場所に挟まってしまったのです・・・
その場所とは・・・

シロさんが挟まっていた場所とは

私の・・・ひざ!!!

膝と膝のわずかに空いた隙間にシロさんがゆっくりっ挟まってきたのです。
これは・・・かわいい・・・可愛すぎるぅぅ!!!!
ひざって10回言いたくなるほど、たまらなくかわいい(もう意味不明)。

それからシロさんが私の近くまで徘徊を進めてきたときは、膝をわずかに開いて、シロさんが挟まってくるのを心待ちにしている飼い主なのでした。

しばらくボーッと過ごすシロさん

あったかーい。

登場人物・登場犬猫

tamtam プロフィール

犬や猫の保護や介護についての楽しさや幸せをインスタグラムで発信し話題に。それぞれのかわいさをほっこり描いたイラストにファンも多い。

tamtam インスタグラム

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る