1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 連載
  4. 柴犬マロたん
  5. 入院中のじぃじに会えなくなった柴犬マロたん。いつかまた会える日を待ちます

犬が好き

UP DATE

入院中のじぃじに会えなくなった柴犬マロたん。いつかまた会える日を待ちます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脳出血の後遺症で長期入院療養中の父に「桜咲いたから久しぶりに一緒に写真撮らない?マロンも連れてくるし」と誘ってみたところ、父も乗り気になってくれました。2年ぶりにマロたんとじぃじが再会できる!と心が踊り、看護師さんやリハビリの先生方に相談しようと思っていた矢先…。

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、父の入院先も感染防止のために家族でも面会禁止。マロたんが大好きなじぃじに会うこともできなくなりました。世界的に危機的な状況を考えればもちろん仕方ないけれど、「入院中の父に会いに行く」と言う細やかな家族の日常を奪ったコロナウイルスが憎いです。

じぃじ、行っちゃった

一緒にお見舞いに行っていた時は、父が病室に戻る後ろ姿を見えなくなるまで見送っていたマロたんです。面会禁止がいつまで続くのか、数ヶ月なのか数年なのか、まったく見通せない今の状況に気分が滅入って仕方がありません。こんな時は、お散歩です。歩くと全身の血流が良くなるので凝り固まった気持ちもほぐれる気がします。

じぃじが選んでくれたハーネス

このハーネスは父が選んでくれたもの。父が入院してからは、このハーネスを見ると購入した当時を思い出し「あの時は、あんなに元気だったのに」とか考えるのがつらくて使用頻度が落ちました。でも、これからは、父と一緒にお散歩をしている気分でどんどん使うことにしました。

じぃじに見せたいね

「自分では絶対選ばない柄だな」とか「父がなんでこれが似合うと思ったんだろう」とか「意外と悪くないかも」とか、考えながらの散歩も楽しいものです。もし、この瞬間元気な父が一緒ならマロたんに「俺が選んだの似合ってる」「柴犬は、やっぱり赤が似合う」とドヤ顔で話しかけていたと思います。そのドヤ顔にちょっとイラッとするとも思うけど(笑)

またすぐ会えるように

また家族みんなで父の面会に行ける日が一日でも早く訪れることを願い、まずは自分たちの健康を守ります。そして、自分が感染を広げる存在にならないよう注意深く暮らします。今できることは限られているけれど、ひとりひとりが「大切な誰かを守りたい」と思い行動することが大事だと思うのです。

またマロが車椅子押してあげますよ

また会おう、絶対に。
その時のために、少なくなってきたマスクのストックを補うべく、家にこもって手作りマスクを作ろうと思います。久しぶりのミシンで糸のかけ方も忘れちゃったけど出来るかな。がんばります!

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る