1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 健康管理
  4. 膀胱炎と診断され、ワクチンを延期していましたが、そろそろ接種しても大丈夫なのでしょうか。

Q&A飼い方

UP DATE

膀胱炎と診断され、ワクチンを延期していましたが、そろそろ接種しても大丈夫なのでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

膀胱炎と診断され、ワクチンを延期していましたが、そろそろ接種しても大丈夫なのでしょうか。

膀胱炎の症状は落ち着いていますでしょうか? 通常の膀胱炎症状であれば、きちんと治療を終え、1〜2週間のうちに症状の再発がないようでしたらワクチン接種を行ってもいいと思います。ワクチン接種は体の免疫反応を活発に引き起こしますので、どんな場合でも体調のいい日に接種したほうがよいでしょう。かかりつけの動物病院でしっかりと身体検査をしてもらってから、ワクチン接種を受けるようにしてくださいね。

シー・ズー|♀|5歳0カ月

監修/いぬのきもち相談室 担当獣医師

CATEGORY   Q&A飼い方

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「健康管理」の新着記事

新着記事をもっと見る