1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 美容・トリミング
  4. 9カ月の柴犬です。足や口周りのにおいが気になります。

Q&A飼い方

UP DATE

9カ月の柴犬です。足や口周りのにおいが気になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9カ月の柴犬です。足や口周りのにおいが気になります。

子犬の頃は、ほとんどにおわなかった犬も、成長するにつれて犬独特のにおいがしてきます。口の周りは、口の中のにおいが関係しているかもしれません。離乳食を食べ始めたときから歯垢がつき始め、口腔内に細菌が増えると、犬独特の口臭がしてきます。口臭は、歯磨きである程度防ぐことができます。歯ブラシを嫌がるようでしたら、食事に混ぜるタイプや歯磨きガムを利用してみるのもよいと思います。

足の裏のにおいは汗による湿気が関係してきます。犬は足の裏にだけ汗をかきます。この汗は、肉球を健康に保つために必要なものです。

しかし、汗が出ると足の裏は湿気がこもり、汚れや細菌が付きやすくなってにおいの素になってきます。足を正しく洗ってあげることは大切です。

毎日の洗浄は、水だけで洗うか、濡れたタオルで拭くだけで十分です。大切なのは洗った後の乾燥です。湿気が残らないようにしっかり乾かしてください。

柴|♀|0歳8カ月

監修/いぬのきもち相談室 担当獣医師

CATEGORY   Q&A飼い方

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「美容・トリミング」の新着記事

新着記事をもっと見る