1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 吠えるわんちゃんに困った……実は〇〇が足りてなかった!?

吠えるわんちゃんに困った……実は〇〇が足りてなかった!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

困った吠え、お世話が足りてないせいかも!?

「遊んでほしくて吠える」「かまってほしくて吠える」「理由はわからないけどとにかく吠える」など、わんちゃんのしつこい吠えグセに悩まされていませんか?わんちゃんの困った吠えにはいろいろな原因がありますが、そのなかでも見落としがちなひとつが「飼い主さんのお世話不足」なんです!

しつけインストラクターの戸田美由紀先生によると「エネルギーがあり余っているために吠えやすくなっている可能性があります」とのこと。とくに、活発なタイプの犬や、子犬など若い犬、スタミナの多い大型犬などは要注意。散歩や遊びの時間が足りないことから、エネルギーの発散が追いつかず、吠えやすくなっていることも考えられます。

運動の時間、足りてる?

引っ張りっこ遊びをしてみよう!

人でもそうですが、運動不足はストレスの原因のひとつ。体を思いっきり動かせばエネルギーが発散できて、ストレス解消になるだけでなく、わんちゃんも疲れるので吠えにくくなる効果も。とくにおすすめしたいのが、飼い主さんはあまり疲れない反面、わんちゃんはたっぷり動けて遊べる「引っ張りっこ遊び」です!

引っ張りっこ遊びには、ロープで作られたおもちゃが便利です。片方を飼い主さんが持ち、もう片方をわんちゃんにくわえさせたら、引っ張り合って遊びましょう。腕を大きく動かすなど、わんちゃんが全身を使えるように動かせば効果的。ちょっとしたスペースがあればできますし、家の中でできるので雨の日でもOK♪

ボール遊びをしてみよう!

引っ張りっこが苦手なわんちゃんなら、ボール遊びもおすすめです。わんちゃんがくわえられるサイズで、間違って飲み込めないぐらいの大きさのボールを用意し、転がして追いかけさせましょう。飼い主さんはボールを転がすだけなので疲れにくいですし、わんちゃんはボールを追いかけることで全身運動ができるので、エネルギーをたっぷり発散できます。

散歩の時間、足りてる?

遊びの時間のほかにも、散歩の時間や回数を増やすのも効果的。散歩は1日2回以上行くと、エネルギー発散につながります。外の空気を感じると、わんちゃんもリフレッシュできてより吠えにくくなります。できれば、毎回違うルートで散歩すると、わんちゃんがより新鮮な気持ちで楽しめるのでさらに効果的ですよ!

愛犬との時間が足りてるか見直してみて!

いかがでしたか?普段のお世話を見直すだけで、わんちゃんの困った吠えが解決できることもあるんです!わんちゃんのエネルギーを発散できれば、満足して吠えにくくなりますので、毎日のお世話の内容をぜひ見直してみてくださいね!

参考/初めて飼い主さんの「いぬのきもち」2018年9月号『吠えグセ直し集中講座』
文/影山エマ

犬と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る