1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 来客に愛犬が吠えるのは飼い主さんのせい?! 意外な気持ち

来客に愛犬が吠えるのは飼い主さんのせい?! 意外な気持ち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ピンポーン!」とお客さんがチャイムを鳴らすと同時にワンワンワン!!!
チャイム吠えや来客吠えがなかなか直らず、困っている飼い主さんも多いのでは?

それにしても、なぜ吠えるのでしょうか?
「ダメ!」と叱っても直らないのはなぜなのでしょう?

しつけインストラクターの新井隆嘉先生によると「吠える理由を知ることが、解決への第一歩。
愛犬の気持ちになって考えると、解決法が見えてきますよ!」とのこと。

愛犬がどんな気持ちで吠えているのかを探ってみましょう!

うれしさと不安の気持ちが入り交じると吠えやすくなる!

来客に対して吠えるのは、うれしさと不安の気持ちが入り交じっているから。
愛犬が好きなお客さんなら、うれしくなって「遊んで!」と、初めての人だと「誰だろう?」と不安に思って吠えてしまうことが多いです。

叱ったとしても犬は「反応してくれた!」と喜んでしまう!

飼い主さんであれ、お客さんであれ、犬が吠えているときにしぐさや声で反応すると、犬は相手をしてくれていると思い、うれしくなってしまいます。
たとえ叱ったとしても、「声をかけてくれた♪」「吠えると相手をしてもらえるので、また吠えますね!」と思ってしまうこともあります。

吠える犬に対して人が反応すると、人が好きな犬にとっては遊び相手をしてもらったと思い、人が苦手な犬にとってはより不安を駆り立てられているのと同じこと。
吠える気持ちがますます高まってしまうのです!

おやつを与えながら来客に合わせると吠えにくくなる!

小型犬なら抱っこしながらでもOKですし、床の上でも構いません。
愛犬におやつを食べさせている間に、お客さんに部屋に入ってきてもらいましょう。
おやつに気を取らせながら対面させると、吠えずにお客さんに会うことを徐々に覚えていきますよ。

吠えている愛犬に対してリアクションすることが、愛犬を喜ばせ、ますます吠える悪循環を生んでいたなんて、ビックリですよね!
同じように対応してしまっていた飼い主さんは、これから気をつけたいものですね。

参考/いぬのきもち2016年4月号『犬のアタマの中をのぞいたら 吠え・噛みの理由がわかった!』(監修/しつけ教室DOGLY 荒井隆嘉先生)
文/犬山ソフトクリーム

犬と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る