1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 犬が頭を何度も振るのは要注意! 考えられる病気とは…?

犬と暮らす

UP DATE

犬が頭を何度も振るのは要注意! 考えられる病気とは…?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

犬が頭を振る素振りを見せたり、カキカキしたり。たまにであれば問題ないかもしれませんが、それが頻繁にあるようだと心配になってしまいますよね。

犬が頭をよく振る・かく理由について、いぬのきもち獣医師相談室の先生が解説します!

犬が頭を何度も振る理由

Getty

犬がよく頭を振る場合、耳の中を気にしていることが多いです。

たとえば、水浴びをした後、耳の中に水が入って頭をプルプルと震わせて、耳の中の水分を飛ばすことは一般的な行動です。

犬が頭を頻繁に振る場合に、考えられることとは

Getty

「頭をよく振る」という症状により、病院でよく見られるものとしては「外耳炎」があります。

これは犬の外耳の部分に炎症が起こる疾患で、耳に炎症が起こり、痒みや発赤を伴います。

ほかにも……

  • 耳の中に寄生する「ミミヒゼンダニ」によって黒い耳垢がたまり、ひどい痒みが発生する

  • 耳の中に異物が入る


なども、頭を振る原因にあげられるでしょう。

上記以外にも原因は考えられますが、いずれにしても何かしらの問題が耳に発生していることが多いでしょう。

外耳炎が悪化すると……

Getty

外耳炎は悪化して慢性化したり、痒みで頭を振りつづけることにより「耳血腫」*などの問題に発展することも。飼い主さんは気をつけてあげる必要があります。


*耳血腫:犬が頭を振ったり、耳を引っかいたりといった物理的刺激などの理由により、耳介に分布する血管が破壊されて内出血を起こし、血腫になったもの。耳介の内部に血液や血液を含む液体が貯留するために、耳介が膨れ上がる病気。

Getty

もし愛犬が頻繁に頭を振るようであれば、耳になにか違和感があるのかも……。気になる飼い主さんは、動物病院で一度診てもらうようにしましょう。

(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/sorami

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る