1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 雑学・豆知識
  4. 保護犬
  5. 保護犬に会えるカフェってどんなところ? かわいい犬とふれあえて迎えることもできる

犬と暮らす

UP DATE

保護犬に会えるカフェってどんなところ? かわいい犬とふれあえて迎えることもできる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かわいい保護犬たちとじっくりふれあえる「保護犬に会えるカフェ」。興味はあっても、「保護犬を迎える気がないと行っちゃいけないような気がして行きにくい」「利用の仕方がわからない」といった不安をお持ちの方もいるかもしれませんが、じつは迎える気がなくても、はじめてでも気軽に遊びに行ってOKな場所なんです! 
今回はそんな保護犬に会えるカフェでできることや、楽しみ方についてご紹介します。

※この記事で紹介している内容はあくまでもキドックスカフェの一例です。ほかのカフェでは異なる場合があります。

そもそも、保護犬カフェって何ができるの?

保護犬に会えるカフェがあるのは聞いたことはあるけれど、どんな場所かくわしく知らない方のために、保護犬に会えるカフェでできることをご紹介します。

保護犬たちをふれあいながら、カフェタイムが楽しめる♪

保護犬との幸せなスキンシップタイムを満喫♪

保護犬に会えるカフェは、保護犬に興味がある人や、保護犬やボランティアに興味があってもなかなか踏み出せない人が気軽に行けるところです。保護犬を直接ふれあうことができ、何度か通って関係性を築くことも可能! ドリンクやスイーツなどカフェメニューを楽しめるところもあるので、犬好きの方なら至福の時間が過ごせるでしょう。

「迎えたい!」と思ったら迎えられる!

飼い主さんとの相性が合えば、“うちのコ”になるかも!

保護犬に会えるカフェの最大の特徴は、保護犬を迎えられる点です。相性やライフスタイルがマッチすれば、手順を踏んで保護犬との生活がスタートできます。新しく愛犬を迎えることを検討している方は、出会いの場として利用してもいいですね。

遊びに行くだけで保護犬のためになる!

保護犬たちは多くの人と関わることでどんどん成長していきます!

迎える予定がなくても、お客さんとしてカフェに行ってふれあうことで、犬たちの社会化を助けることになります。また、利用料金は保護犬を支援するために使われるので、保護犬のために何かしたい、と思っている方は遊びに出かけてみて!

カフェでの楽しみ方をお教えします!

保護犬に会えるカフェに行ってみたい!と思った方のために、入店してからどのように楽しめばいいのか、簡単な流れをご紹介します。

1.まずは手荒い&消毒のあと席へ移動

感染症対策のため、入店したらすぐに手洗い&消毒をしましょう。ちなみに、犬用のおやつや人用の食べ物(とくに、犬が食べると危険なキシリトールガムやチョコレート)は店内に持ち込みできない場合が多いです。入店前に確認しましょう。お好みのドリンクを注文したら、好きな席へ移動します。

2.犬たちにおやつを与えてみよう

保護犬たちははじめてのお客さんに警戒心を持っていることが多いので、まずはおやつを与えて距離を縮めてみましょう。最初は保護犬と目を合わさないようにし、手のひらにおやつを置いてそっと差し出します。急に近づくとびっくりしてしまうので、保護犬が近づいてくるまで待つことが大切です。

3.犬たちとふれあってみよう♪

保護犬たちの警戒心が解けて、怖がらずにそばに寄ってきてくれるようになったら、やさしくなでてスキンシップをとってみましょう。また、オスワリやフセなどの合図をしてコミュニケーションをとるのもオススメ。自由にふれあって心の距離を縮めましょう。



保護犬と仲良くなるためのコツやルールなど、わからないことがあればスタッフに聞いてみるのもいいですね。まだ行ったことのない方は、身構えず、気軽に遊びに行ってみてはいかがでしょうか?


参考/いぬのきもち2020年11月号「楽しくふれあえて、迎えることもできる! 保護犬に会えるCAFEに行ってみよう!」(おはなし:NPO法人キドックス代表理事 上山琴美さん)
撮影/尾﨑たまき
文/melanie

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る