1. トップ
  2. 病気・症状データベース
  3. 呼吸器官
  4. 気胸[ききょう]

呼吸器官

UP DATE

気胸[ききょう]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

気胸の症状と治療、予防方法

解説

ケガや感染症などによって、肺や気道の一部が傷つくと、そこに空気が侵入して肺を圧迫し、呼吸困難の状態になる病気です。呼吸は浅く速くなり、胸を広げて呼吸しようとするので、いつもより胸部が大きく見えることも。

気胸の治療

症状が軽い場合は、薬の投与によって治療することがあります。症状が重い場合は、針などを使って胸腔にたまっている空気を除去します。ときには外科手術が必要です。

気胸の予防

原因となる感染症の予防のために、ワクチン接種をしましょう。

CATEGORY   呼吸器官

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「呼吸器官」の新着記事