1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 雑学・豆知識
  4. #犬の日
  5. パピヨンの飼い主さんに聞いた愛犬の好きなところ「とにかく可愛い!」の声が溢れた!

犬が好き

UP DATE

パピヨンの飼い主さんに聞いた愛犬の好きなところ「とにかく可愛い!」の声が溢れた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

犬を飼っている人なら知っている人も多いと思いますが、11月1日は「犬の日」。

いぬのきもちWEB MAGAZINEでは、2020年7月29日〜8月11日の期間で「犬の日企画 犬の好きなところアンケート」を実施。2,711名ものたくさんの方たちにご回答いただきました。

笑うパピヨン
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

愛犬を迎え入れた理由や、愛犬の好きなところなど…飼い主さんたちに聞きました!

この記事では、その中から犬種別でパピヨンを飼っている飼い主さん57名の声をご紹介します。

Q1.愛犬の飼育頭数は?

愛犬の飼育頭数は?
【いぬのきもちWeb】犬の日企画 犬の好きなところアンケート調査(2020年7月実施)
いぬのきもちWEB MAGAZINE

パピヨンの飼い主さんに飼育頭数を聞いたところ、「1頭(68.4%)」が最多で、多頭飼いをしている人でも「2頭(15.8%)」が多いという結果に。

飼育に必要な費用や飼い主さんのライフスタイルなどさまざまなことを考えると、1頭〜2頭というのが現実的なのかもしれません。

Q2.愛犬の迎え入れ方法は?

愛犬の迎え入れ方法は?
【いぬのきもちWeb】犬の日企画 犬の好きなところアンケート調査(2020年7月実施)
いぬのきもちWEB MAGAZINE

愛犬の迎え入れ方法では、「ペットショップ(52.6%)」がもっとも多く、次いで「ブリーダー(31.6%)」、「その他(8.8%)」、「譲渡(5.3%)」という結果に。

「その他」では、「自宅で産まれた」「先住犬の子供です」などの回答も。

Q3.愛犬の飼育環境は?

愛犬の飼育環境は?
【いぬのきもちWeb】犬の日企画 犬の好きなところアンケート調査(2020年7月実施)
いぬのきもちWEB MAGAZINE

パピヨンの飼い主さんに飼育環境を聞いたところ、今回の調査ではみなさんが「室内飼育」をしているようです。

暑さや寒さに弱い小型犬は、屋外飼育に向いていないので基本は室内飼育です。屋外飼育だと、脱走の恐れやノミやダニなどの寄生虫なども心配されますし、愛犬の体調の異変などにも気づきにくいです。

これから犬を飼いたいと検討している人は、ぜひ覚えておいてくださいね。

Q4.愛犬を迎え入れた理由は?

愛犬を迎え入れた理由は?
【いぬのきもちWeb】犬の日企画 犬の好きなところアンケート調査(2020年7月実施)
いぬのきもちWEB MAGAZINE

パピヨンを愛犬として迎え入れた理由については、「好きな犬種だから(29.8%)」「運命を感じたから(29.8%)」がもっとも多く、「その他(17.5%)」「見た目が好きだから、気に入ったから(14.0%)」という理由が続きました。

「その他」の回答では、以下のような理由が寄せられています。

・「元々好きな犬種ではありましたが、先代の亡くなったパピヨンに強い思い入れがあった母のペットロスがあまりにひどかったため、同じ犬種を選びました」

・「亡くなった前の愛犬に似ていたから」

・「飼育環境があまり良くなかったから譲り受けたいと申し出た」

・「子供が居なくて姑とのクッション的役割で飼おうと思って」


Q5.愛犬の性格は?

愛犬の性格は?
【いぬのきもちWeb】犬の日企画 犬の好きなところアンケート調査(2020年7月実施)
いぬのきもちWEB MAGAZINE

今回の調査でパピヨンの飼い主さんが答えた「愛犬の性格」で多かった回答は、「活発」「甘えん坊」「明るい」「遊び好き」「賢い」でした。

一方で、「負けん気が強い」「忠誠心がある」「落ち着きがある」「頑固」だという性格のコが少ない傾向も。

個体差はありますが、一般的にパピヨンは明るく活発な性格で、散歩や運動が大好きだといわれています。好奇心旺盛で、大胆な一面もあるのだとか!

また、飼い主さんや家族に深い愛情を示し、初めて会う人やほかの犬とも仲よくできるとも。そしてとても賢くて、状況判断が得意なコが多いようです。飼い主さんの指示をよく聞くことができるので、しつけは比較的しやすいともいわれています。

※愛犬の性格についての調査結果は、あくまで飼い主さん個人の感想です。

Q6.愛犬の好きな体の部位は?

愛犬の好きな体の部位は?
【いぬのきもちWeb】犬の日企画 犬の好きなところアンケート調査(2020年7月実施)
いぬのきもちWEB MAGAZINE

パピヨンの飼い主さんに愛犬の好きな体の部位を聞いてみると、「目(52.6%)」人気でした。次いで、「毛並み(10.5%)」「耳やその周り(8.8%)」「お尻(8.8%)」という結果に。

パピヨンは、蝶が羽を開いたような大きな立ち耳が印象的で、魅了されている飼い主さんも多いことでしょう。ちなみに、パピヨンという犬種名は、フランス語で「蝶」を意味しているそうです。

Q7.愛犬は飼いやすい? 大変?

愛犬は飼いやすい? 大変?
【いぬのきもちWeb】犬の日企画 犬の好きなところアンケート調査(2020年7月実施)
いぬのきもちWEB MAGAZINE

「愛犬との暮らしを振り返り、愛犬を飼う前と比べて気持ちの変化はどちらが近いか」を聞いた調査では、約6割の人が「思っていたより飼いやすい」と明らかに。

「思っていたより飼いやすい」と思ったワケは?

手をクロスさせるパピヨン
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

「思っていたより飼いやすい」と答えた人からは、以下のような理由が寄せられています。

・「基本的に穏やかなコなので、育てるにあたってあまり困ったことがないので」

・「あまり無駄吠えもせず、お散歩も喜んで歩くし、お友達とも仲良くできます」

・「何回か同じ指示をするとすぐに言うことがわかるようになる(オテ等は早くできるようになりました)」

・「頭が良くてこちらが何を言っているか理解してくれる」

・「トイレを覚えるまでは、毎日洗濯掃除に追われて大変だったが、トイレをしっかりと覚えてからは、家中どこにいても安心だし、ケージから出して一緒に過ごせる時間が増えて、愛情も増した」

・「日々生活している中で大変な事も多いが楽しい事のほうが断然多い」

・「夫婦の会話も増えるしいるだけで生活にハリが出る。もういない生活など考えられない」


個体差はあると思いますが、言うことをしっかり聞いてくれてしつけがしやすいと感じている人がいるようですね。また、大変だと感じることはあるけれど、それ以上に楽しいと感じることのほうが多いという声もありました。

「思っていたより飼うのが大変」と思ったワケは?

笑うパピヨン
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

一方で、「思っていたより飼うのが大変」と答えた人からは、以下のような理由が寄せられています。

・「先代はスリッパなど人の物にイタズラをしたことが無く困った経験がないが、今のコはあらゆる物を瞬殺で破壊する。7カ月経ってから来たためか、先代が物覚えが良すぎたのか、教えるのに時間がかかる」

・「雷、花火の音に敏感だから。そういう日は仕事してても早く帰らなきゃって笑 残業とかで早く帰れない日も、寂しがってんじゃないかとか。いつも気になる。このコの性格、お世話という意味ではなく、私のわんこへの勝手な妄想?心配から笑 ずっと家に居られれば、飼うの大変なんて思わないんですけどね笑」

・「とにかく一人を嫌うから、出かけるのが大変」

・「遊んであげられないときの罪悪感」

・「頭は良いのだが、時々悪いほうに知恵をはたらかせてしまう」

・「小さい頃、排泄物を食べちゃったり、壁をガリガリやっちゃったり」

・「体調を崩したとき。どこが痛いなど言わないので」

・「長毛種なので散歩やドッグランへ行っただけですぐ汚れてしまい、そこは計算外だったなぁと感じます。が、パピヨンを3頭飼ってからトリマーの資格を取ったので思う存分お手入れしています(笑)」

・「体調不良の改善がなかなかスムーズにいかない時や、原因がわからず病院を転々とした時は不安と心配で大変だ。と思う」


しつけで苦労しているという声や、愛犬の体調が悪くなってしまったときに不安になって大変だという声が。ほかにも、パピヨンは長毛種なので、日々のお手入れが大切だと実感している飼い主さんも。

Q8.もし次に飼うとしたら飼いたい犬種は?

もし次に飼うとしたら飼いたい犬種は?
【いぬのきもちWeb】犬の日企画 犬の好きなところアンケート調査(2020年7月実施)
いぬのきもちWEB MAGAZINE

「もし次に飼うとしたら迎え入れたい犬種」について飼い主さんに聞いてみると、約半数の人が再びパピヨンを迎え入れたいと考えていることがわかりました。次いで、「ポメラニアン」も多いようです。

なぜパピヨン?

笑うパピヨン
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

「次に飼うとしたら再びパピヨン」と答えた人からは、以下のような理由が寄せられています。

・「飼ってみて、可愛さを改めて感じたから」

・「毛がきれいでとにかくかわいい!」

・「先住犬もパピヨンで今回他の犬種も検討したが結局同じ犬種に落ち着いたから」

・「やっぱりパピヨンの見た目が好き」

・「やっぱりすごく賢いので、私の気持ちをちゃんと理解してくれて、話し相手になってくれるから」

・「先代の子もパピヨンだから」

・「可愛くて賢い犬種なので」

・「カットの心配もなく、走ってる姿がかわいい」

・「ペットショップのポスターで一目惚れした犬種だから」


先代犬からずっとパピヨンを飼っている人、今回パピヨンを飼ってみてパピヨンの可愛さに魅了されてしまった人など、さまざまな声が寄せられました。

なぜポメラニアン?

仲良しなポメラニアン
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

また、「次に飼うとしたらポメラニアン」と答えた人からは、以下のような理由が寄せられています。

・「いろんな方のワンコブログを読んでいて、ポメちゃんにとても興味をもったので」

・「モフモフポヨポヨしてて可愛いから」

・「毛並がふさふさだから」

・「賢そうだから」

・「小さくて可愛い」


パピヨンと同じ小型犬で、サラサラの美しい被毛を持つポメラニアン。どこかパピヨンと似ているところを感じるからなのか、興味を持っている飼い主さんがいるようでした。

Q9.愛犬の好きなところは?

笑うパピヨン
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

パピヨンの飼い主さんに、「愛犬の好きなところはどんなところか」を聞いてみると、次のような回答が寄せられました。

・「ちょっとわがままだけど、甘え上手。やんちゃでかわいい我が家の末っ子」

・「もうすぐ17才ですがとってもイケメン。抱っこをせがんで甘えん坊」

・「ボール遊びが大好きで何回も投げると走って取ってきます。甘え上手でおやつには目がありません。毛並みもふさふさです。いつもそばにいます」

・「起きてる時も、寝てる時も、ご飯食べてる時も、ボーッとしてる時も…すべて愛しいです。17才になって、あちこち不調が出てきているけれど、たとえ寝たきりになったとしても生きていてくれるだけでいい。ずっとずっとずっとずっと一緒にいたい。究極の癒しの存在です」

・「あざと可愛くておねだりが上手い。空気を読むのが抜群で観察能力も高い。フワモフの毛並みと大きな耳が最高」

・「いつも全力で尻尾を振り回して喜んでくれるところ。たまにすねてるときも可愛い。てか全部可愛い」

・「名前を呼ぶとどんなに爆睡していてもすぐに来てくれる!おかえりといってらっしゃいは毎日全力!!」

・「やっぱり甘えて来るので可愛いし、何か言うと頭を傾けて聞いてますよって言ってるみたいに見えるし、呼んだら全力で駆け寄って来てくれる事です」

・「顔がかわいい! 美人さん。いつもついてきて触られるのが好き。どんな時もかわいくてかわいくて仕方ない!」

・「ぽけーっとしていて、いつも笑ってる! ちょっぴりドジだけど、人も犬も猫も大好き!だけど、私が泣いていると、飛んできて、ピタッと寄り添ってなめてくれる。癒し!」

・「育った環境が自己主張やわがままが言えない所だったので 、うちに来ても本当に賢く手のかからない子です。だから思いっきり甘やかして、構いまくって愛情いっぱいに毎日を過ごしています。そんな中で 、少しずつ自己主張してくるのがすごく可愛い」

・「モフモフ! あとは言い出したら止まらないですw この子の前に飼ってた子を病気で亡くして、もう犬は飼わないと思ってたけど、ペットロスで耐えきれず迎え入れた子です。私を救ってくれた恩人ならぬ恩犬ですね!」

・「とにかく可愛い。じいちゃん顔になりつつあるけど、とにかく可愛い。ずーっと子育てしてる感覚です。甘やかせ過ぎて大変ですがダンナより大好きな子です」


飼い主さんたちの愛犬への強い思いが伝わってきますね!

Q12.愛犬との感動エピソードは?

お散歩するパピヨン
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

「愛犬と暮らしていて『飼ってよかった』と思える感動エピソード」を紹介。飼い主さんたちからは、次のような素敵なエピソードが寄せられています!

・「お兄ちゃん犬が亡くなった時、号泣していたら『僕がいるよ?』って感じで私に寄り添ってくれました」

・「家に帰れば癒される。この子のためになら頑張って働ける」

・「夫は単身赴任、子供達は県外の大学に進学して、私一人になった時、一緒に暮らしてくれて毎日に張り合いが出来た」

・「母曰く、母が以前転んだのを見てから、ちゃんと歩いて来てるか心配そうに見て待っているらしい」

・「癒されます。家族間のコミュニケーションが増えました。高齢の父のところに、いつも様子を見に行っていて、父は愛犬に守られているようだと元気になってきました」

・「13年間介護してた祖母が亡くなったとき。私は世界の誰からももう必要とはされないんだって思ったとき。葬儀やらが終わって家に帰ると、ちゃんと待っててくれて。いつもなら飛びついてくるのに。察してか? 膝の上に何時間も静かにだっこされてた。私にはママが必要だと言わんばかりに。あなたが居てくれてよかった。心からそう思いました」

・「私が悲しくて泣いているときに、愛犬が側にいてくれたこと」

・「感動ではないですが、不登校の息子が、愛犬のお世話や散歩に連れて行くため、明るくいられた事や部屋に引きこもりにならずにいられた事」

・「思えば高校の入学祝いに初めて犬を飼ってもらってから40年ずっとそばに犬がいた。嬉しい時も悲しい時も…同じ子ではないけれど、いつも寄り添って慰め力になってくれた 。どの子が一番とかはないけれど 、皆んなそれぞれに大切で今も片時も忘れる事なく心にある。大勢のこの中で出会うことが出来た大切な子達」


愛犬のおかげで今の自分があると感じ、愛犬の存在に感謝している飼い主さんの声が聞かれました。

お散歩するパピヨン
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

▼その他の調査まとめはこちら

Q.愛犬の年齢は?

愛犬の年齢は?
【いぬのきもちWeb】犬の日企画 犬の好きなところアンケート調査(2020年7月実施)
いぬのきもちWEB MAGAZINE

愛犬の年齢調査では、43.9%の人が11才以上のパピヨンと暮らしていることがわかりました。「7才〜10才(19.3%)」と合わせると、約6割の人がシニア期のコたちと暮らしているようです。

小型犬は7才からがシニア期といわれ、少しずつ老いが進んできます。愛犬の体調の異変に気づけるように、飼い主さんは日頃から愛犬のことを注意深く見てあげましょう。また、定期的に健康診断を受けて、病気の早期発見に努めるようにすることも忘れずに!

Q.愛犬の性別は?

愛犬の性別は?
【いぬのきもちWeb】犬の日企画 犬の好きなところアンケート調査(2020年7月実施)
いぬのきもちWEB MAGAZINE

パピヨンを飼っている飼い主さんの声を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか? 

みなさんの声を見ていると、愛犬は飼い主さんにとって大切な存在なんだということがよく伝わってきました!

この記事のコメント欄でも、ぜひ愛犬についてのコメントを記入してみてください!
みなさんで愛犬への思いを語り合って盛り上がりませんか?
今回の「犬の日企画 犬の好きなところアンケート」にご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました♪

―――
・アンケート名称:【いぬのきもちWeb】犬の日企画 犬の好きなところアンケート調査
・アンケート実施期間:2020年7月29日~8月11日
・回答方法:WEB、いぬ・ねこのきもちアプリ
・総回答数:2,711名(うちパピヨンの飼い主さん57名)
―――

参考/パピヨンの特徴と性格・飼い方・しつけ・心配な病気まで|犬図鑑

※アンケートコメントはあくまで個人の感想です。
※写真は「いぬ・ねこのきもちアプリ」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
文/宇都宮うたこ

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る