1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 健康管理
  4. アレルギーがあり、低アレルギー食を与えています。アレルギー検査にはどういうものがありますか。

アレルギーがあり、低アレルギー食を与えています。アレルギー検査にはどういうものがありますか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アレルギーがあり、低アレルギー食を与えています。アレルギー検査にはどういうものがありますか。

検査機関によって検査方法や判定できるアレルゲンが異なります。

現在、最もよく行われているのは、血中に含まれるIgEを調べる方法です。IgEは免疫グロブリンの一つで、アレルギーの原因となる物質(アレルゲン)を調べるための基本となる検査です。もう一つ、リンパ球反応検査があります。IgE検査ではわからないアレルギー反応を調べます。犬の食物アレルギーの症状は、リンパ球によるアレルギー反応がかかわっていることが多く、こちらを実施する検査機関も増えています。

どちらの検査も動物病院で採血した後、専門の検査機関で判定します。

柴|♂|1歳2カ月

監修/いぬのきもち相談室 担当獣医師

Q&A飼い方

更新

関連するキーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「獣医師が答えるQ&A」の新着記事

新着記事をもっと見る