1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 【調査】みんな子どもにこう教えていた「愛犬とのルール」

【調査】みんな子どもにこう教えていた「愛犬とのルール」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
柴犬と子ども
@hea12co25

小さい子どもがいる家庭で犬を飼うとき、「犬との接し方」を教えてあげるのは大切なことですよね。

いぬのきもちWEB MAGAZINEでは、子どもに伝えている「愛犬との接し方(ルール)」ついて、小さなお子さんがいる155名の飼い主さんにアンケート調査を実施! 

飼い主さんから集まった回答の一部を、タイプ別に紹介します♪

犬を飼う上で大切な「ルール」について

犬と子ども
@penittsuhouse

まずは、犬を飼うときにとっても大切な「ルール」を教えているというエピソードから!

・「犬が嫌がることを教え、やらないように注意しています」


・「ワンちゃんにあげていいものとダメなものを教えてます。寝てるときも起こさないように話してます。おやつのときは、お座りさせるなども教えてます」


・「犬の気持ちを大切にするように伝えている」


・「戯れるだけじゃなく、いけないことをすればきちんと注意する」


・「どんないたずらをされても、そこに物を置いていたあなたが悪いと教えてきました」


大人でも気をつけたいことを、小さなお子さんにもちゃんと伝えているようですね。

優しく接してあげる

トイ・プードルと子ども
@ichiru_n

ワンちゃんに優しく接してあげるように、お子さんに教えているという声も。

・「優しく思いやりを持って接すること。責任を持って最後までお世話をすること。動物にも心があることを教えています」


・「わんわんは喋れないから優しくするんだよ。嫌がることはしないんだよと言っています」


・「愛情をもって接する」


「嫌がることはやってはいけない」など、優しい気持ちをもってもらえるようにお子さんに教えている飼い主さんもいるようでした。

ゴハンのときのお約束

ヨークシャー・テリアと子ども
@utarin_228

最後は、お子さんと共有している「ワンちゃんがゴハンを食べるときのルール」についてのエピソード!

・「愛犬が食事中は、触らずゆっくり食べさせるように言っている」


・「上から手を出して触らない。ゴハン中は声掛けしない、触らない」


・「食べてるときにちょっかい出さない」


ゴハンをおいしそうに食べていると、小さい子ならついつい触りたくなってしまいそう。

ワンちゃんがゆっくりゴハンを食べれるように、「ゴハン中は触ってはいけない」とお子さんに教えているようでした。

犬と子ども
@623mix_yu

小さいお子さんに「愛犬との接し方(ルール)」をしっかりと理解してもらうのは、大変なことも多いと思います。

でも、根気強く向き合っている飼い主さんがたくさんいることがわかる調査となりました!

★Instagram、Twitterで「#いぬのきもち」「#いぬのきもち部」でご投稿いただいた素敵な写真・動画を紹介しています。

『いぬのきもちWEB MAGAZINEアンケート vol.49』
参照/Instagram(@hea12co25@penittsuhouse@ichiru_n@utarin_228@623mix_yu
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
文/雨宮カイ

犬と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る