1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 飼い方
  4. 散歩
  5. 雪の日でも愛犬の散歩に行くべき? 注意点を獣医師に聞いた

犬と暮らす

UP DATE

雪の日でも愛犬の散歩に行くべき? 注意点を獣医師に聞いた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冬になると地域によっては、雪の日が続いたり、雪があまり降らない地域でも、今年は雪に見舞われることもあるでしょう。
寒く冷たい雪のなか、愛犬の散歩をするのは大変ですが、雪の日でも愛犬を散歩に連れて行くべきなのか、またどのような注意点があるのでしょうか。

今回は、雪の日の散歩の気になる疑問について、いぬのきもち獣医師相談室の先生に聞きました。

雪の日でも愛犬の散歩に行くべき?

ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

――雪の日でも愛犬の散歩は行くべきでしょうか?

獣医師:
「犬によっては、外でしか排泄しないコもいるため、排泄などで散歩に行く必要があれば行きましょう。ただし、雪のなか散歩に行くときは、散歩中に事故がないように、人も犬も十分に注意が必要です。

また、雪国以外の地域に住み、雪に慣れていない犬の場合は、散歩をさっと済ませて早めに帰宅しましょう。帰宅後はぬれた体をきちんと拭き、カゼをひかないように気を付けてあげてください。みぞれの場合も同様です」

雪の日の散歩で気を付けることは?

ダックスフンド
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

――雪の日の散歩で気を付けたいことについて、具体的に教えてください。

獣医師
「とにかく寒いので防寒対策を徹底するのはもちろん、雪が固まっている道はかなり滑るので注意が必要です。飼い主さんが滑って転んでケガをしまう危険があるほか、犬自身が滑って転んだり、車などが滑ってぶつかってきたりすることもあります

また、道の穴が雪で埋まっているケースもあるので、穴に落ちないように細心の注意を払って歩くようにしましょう。

ほかにも、大降りの雪だと、雨の日よりも視野が悪いので、何かにぶつからないように気を付けてください。車も視野が悪くなりますので、事故に巻き込まれないようにしましょう」

雪の日の散歩に準備しておくべきグッズは?

柴
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

――雪の日の散歩で役立つグッズなどがあれば教えてください。

獣医師:
「雪が降ると昼間でも暗くなってしまうことがあります。そのときに備えて、夜の散歩などに使用するライトを用意しておきましょう」

12月から大雪に見舞われている地域もあり、雪国以外の地域の場合でも、雪に備えた準備をしておくことが大切でしょう。

(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
取材・文/Yumi
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る